かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 産地直売
  3. 島バナナやパッションフルーツなど取りそろえ 葉山・島の八百屋さん

産地直売 野菜、スイーツ
島バナナやパッションフルーツなど取りそろえ 葉山・島の八百屋さん

  • 島の八百屋さん(葉山町)
  • 2020年7月16日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

手前から、青パパイア、パッションフルーツ、島バナナ
手前から、青パパイア、パッションフルーツ、島バナナ

 鹿児島県奄美群島にある徳之島出身の堤崎良子さん(37)が2018年2月に開いた店。地元葉山産の野菜やスイーツなどとともに、出身地徳之島産の青果や黒糖も取りそろえる。

 小さな店内には、島バナナやパッションフルーツ、特産品などがずらり。サンゴが隆起してできた島の、ミネラル豊富な赤土で育った青果は栄養満点だ。


徳之島産のタンカンジュース(S)。ボトルも近日販売予定
徳之島産のタンカンジュース(S)。ボトルも近日販売予定

 お取り寄せ品としても人気が高いタンカンジュース(S400円)は果実をまるごと食べているかのようなとろりとした濃厚な口当たりで、とりこになる人が続出。島の味を求めて地元客が続々と訪れている。

 葉山や鎌倉などから取り寄せた弁当やパンなども販売。店外には野菜の無人販売スペースも設け、感染防止にも取り組む。「遠くへ行けない今、島のものを食べて少しでも旅をした気分になってもらえたら」と堤崎さんは呼び掛ける。8月にはマンゴーも入荷予定。



お薦め品

◇徳之島産無農薬 島バナナ1本130円~

◇徳之島産無農薬 パッションフルーツ 3個550円~

◇徳之島産無農薬 生ニンニク150円 

◇芦名産 坊ちゃんかぼちゃ1個450円 


島の八百屋さん

住所 葉山町長柄574の5
アクセス JR逗子駅または京急線逗子・葉山駅からバスで長柄交差点下車5分
電話 080(1337)0098
営業時間 現在は短縮営業のため、水曜正午~午後7時のみ(通常は火~木曜の午前11時~午後6時)
公式HP https://ameblo.jp/shimayao
備考欄 駐車場2台。感染防止のため、来店は予約優先(同店フェイスブック・インスタグラムから予約フォームへ)

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

※魚介類や野菜など生鮮食料品の価格・種類は、水揚げ量や収穫量、天候などの影響で変動します。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 【神奈川のロケ地6選】映画やドラマの舞台を訪ねる ドラマ「義母と娘のブルース」 改札口付近やホームを舞台に第7話で登場・相鉄線湘南台駅

    湘南台駅(藤沢市)

  2. 【2020】神奈川のイルミネーション&お薦めスポット7選

  3. 神奈川おいしいパスタ巡り・横浜 【横浜発祥ナポリタンを味わう6選】

  4. 聖なる夜の食卓を飾る 【神奈川の百貨店お薦め!クリスマスケーキ7選】甘い香りに包まれたい

  5. ジュエリーのようなパフェ「コラージュ」 店内手作りでテイクアウト可能、一番人気はモンブラン

    collage[コラージュ](川崎市宮前区)

人気タグ