かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 名店めぐり
  3. 海岸通り「PENNY’S DINER」ハンバーガー

名店めぐり ぶらり♪街めぐり
海岸通り「PENNY’S DINER」ハンバーガー

  • PENNY’S DINER(横浜市中区)
  • 2020年7月20日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

シカゴバーガー
シカゴバーガー

豪快なシカゴバーガー

 きょう7月20日は「ハンバーガーの日」。1971年のこの日、東京・銀座にマクドナルドの日本1号店が開店したのが由来だそう。この記念日に合わせ、大さん橋近くにあるハンバーガーが自慢のアメリカンダイナーを訪ねた。

 店に入ると、ジュークボックスや米国のビンテージ玩具がずらりと並び、本場さながらの雰囲気に気分が高まる。代表の湯浅直人さん(31)は、米国でハンバーガーを食べ歩き、独自の味をとことん追求。毎朝、牛肉のブロックを手作業で切り分け、その日に使う分だけのパテを仕込む。パテが無くなったら店じまいというから、そのこだわりはひとしおだ。


1950年代のアメリカンダイナーをイメージした店内
1950年代のアメリカンダイナーをイメージした店内

 ハンバーガーは定番が12種類。暑い夏は、ピクルス、アボカド、トマト、ルッコラなどを豪快に挟んだ「シカゴバーガー」(1848円)がお薦め。思い切りかぶりつくと、力強い肉のうま味がジュワッと口中に広がり、まるでステーキを食べているかのよう。マヨネーズベースの特製ソースが具材のおいしさを引き立て、ピクルスの酸味が爽快な後味を生む。

 湯浅さんは「テークアウトもできるので、気軽に立ち寄ってほしい」と呼び掛ける。


ビンテージ玩具を説明する湯浅さん。明治大学在学中、セーリングの日本代表選手として活躍した経歴を持つ
ビンテージ玩具を説明する湯浅さん。明治大学在学中、セーリングの日本代表選手として活躍した経歴を持つ

外観
外観

PENNY’S DINER

住所 横浜市中区海岸通1の1、横浜貿易協会ビル1階
アクセス みなとみらい線日本大通り駅徒歩3分
電話 045(228)7742
営業時間 午前11時半~午後9時半【LO】(日曜・祝日は同7時半【LO】)
定休日 月曜休み(祝日の場合は翌日)

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. ぶらり♪街めぐり 海岸通り「PENNY’S DINER」ハンバーガー

    PENNY’S DINER(横浜市中区)

  2. 神奈川揚げ物6選 【台湾唐揚 横濱炸鶏排(ザージーパイ)】直径15センチ超、特有のスパイス 一口サイズも用意

    台湾唐揚 横濱炸鶏排(横浜市中区)

  3. 【神奈川で食べる栗6選】栗だけにほっこりいただく 鎌倉・モンブランスタンドのモンブラン 賞味期限はなんと2時間

  4. 【アウトドア、クルージング… 近場で非日常体験を楽しむ神奈川6選】

  5. この1年のテーマを振り返る 2020年回顧<イマカナ編集部ベスト10>

人気タグ