かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. こまち茶屋(鎌倉市)の紫陽花水 鮮やかなブルー、レモンシロップかけると紫色へと変化 魔法のような美しさ

推し 神奈川のふわっふわかき氷4選
こまち茶屋(鎌倉市)の紫陽花水 鮮やかなブルー、レモンシロップかけると紫色へと変化 魔法のような美しさ

  • こまち茶屋(鎌倉市)

シェア・新聞購入ボタン


 小町通りを入ってすぐの甘味処(どころ)で人気を呼んでいるのが、アジサイをイメージした「紫陽花氷」(1420円)。「鎌倉らしいかき氷を作りたい」と店長の山内宏幸さん(45)が2年ほど前に考案した。

【まとめ】神奈川のふわっふわかき氷4選


イチゴ、オレンジ、白桃、キウイ、レッドグレープフルーツ、リンゴの選べる6種のシロップ
イチゴ、オレンジ、白桃、キウイ、レッドグレープフルーツ、リンゴの選べる6種のシロップ

 鮮やかなブルーと、レモンシロップをかけると紫色へと変化するその美しさが「魔法のよう」とSNSで瞬く間に広がった。バタフライピーという青いハーブティーを使った自然由来の色なので体にも安心だ。基本のレモンシロップのほかに、イチゴ、キウイ、白桃など6種の果物シロップの中から2種の味も楽しめる。


湘南ゴールドのピール入りのシロップをかけると、甘味とほろ苦さが絶妙に
湘南ゴールドのピール入りのシロップをかけると、甘味とほろ苦さが絶妙に

 県産の湘南ゴールドをふんだんに使用したかき氷(1210円)も数量限定で販売。小田原の農園「あきさわ園」から仕入れたペーストを使用し、こちらもかんきつのフレッシュさが暑い日にうれしい一杯だ。どちらも販売は9月末ごろまで。

2020年7月28日公開 | 2020年7月23日神奈川新聞掲載





こまち茶屋

住所 鎌倉市小町1の6の15、アイザ鎌倉2階
アクセス 鎌倉駅徒歩2分
電話 0467(38)7101
営業時間 午前11時~午後5時L.O.
定休日 無休
公式HP http://kamakuraya-komachi.jp/komachi-chaya/index.html

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 【神奈川のカプセルトイ4選】レバーを回せば、大人もハート奪われる 【江の島ガラス HOOK】江の島郵便局の隣にあるガラス細工の店

  2. 天然素材のシロップ、リキュールも 神奈川のふわっふわかき氷4選 色変わる進化系まで

  3. 気分はミニ旅行 駅弁&空弁など 崎陽軒(横浜市西区)冷凍&レンジで気軽 「松花堂弁当」も人気

    崎陽軒(横浜市西区)

  4. スイカ 【宇田川農園(三浦)スイカ】見た目より中身重視!甘~い一玉を

    宇田川農園(三浦市)

  5. バラで優雅なひとときを④ 横田園芸(平塚市)、甘く爽やかな香り♡食用バラ栽培

    横田園芸(平塚市)

人気タグ