かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. カフェ デニム(川崎市幸区)のアルコール入りかき氷 大人限定、リキュール使用 最後まで甘ささっぱり

推し 神奈川のふわっふわかき氷4選
カフェ デニム(川崎市幸区)のアルコール入りかき氷 大人限定、リキュール使用 最後まで甘ささっぱり

  • カフェ デニム(川崎市幸区)

シェア・新聞購入ボタン

一番人気の「アマレットミルク」は杏仁豆腐のような味わい
一番人気の「アマレットミルク」は杏仁豆腐のような味わい

 生豆の鮮度にこだわったハンドドリップコーヒーが自慢のカフェに、大人だけが味わえるアルコール入りのかき氷がある。

 杏仁(あんにん)(アンズの種)のリキュールを使った「アマレットミルク」と、「ベイリーズラムミルク」「カルーアミルク」の3種(各858円)で、3年ほど前から提供している。「お酒だけだと薄まるだけ。練乳を合わせると、かき氷にぴったりな味わいになる」と、代表の善恭子さん。ふわふわの氷は最後まで絶妙な濃さで、お酒とスイーツの両方から楽しめる。さっぱりした甘さでスプーンがどんどん進むので、アルコールに弱い人は注意が必要だ。

【まとめ】神奈川のふわっふわかき氷4選


「コーヒーミルク」(550円、バニラアイスのトッピング100円)は砕いた豆の香りが良く、食感もユニーク
「コーヒーミルク」(550円、バニラアイスのトッピング100円)は砕いた豆の香りが良く、食感もユニーク

 ノンアルコールならコーヒーのかき氷「コーヒーミルク」。同店オリジナル「デニムブレンド」を深いりし、エスプレッソで抽出。濃厚な苦みのコーヒーに練乳を合わせ、氷の上に砕いた豆を散らしている。バニラアイスをトッピングすると濃厚さが増し、スイーツ好きもコーヒー好きも納得のおいしさだ。


オーナーの善さん㊨と、店長の佐藤麻弓さん。明るくフレンドリーな2人で、店内は笑いが絶えない
オーナーの善さん㊨と、店長の佐藤麻弓さん。明るくフレンドリーな2人で、店内は笑いが絶えない

2020年7月30日公開 | 2020年7月23日神奈川新聞掲載



Cafe Denim(カフェ デニム)

住所 川崎市幸区遠藤町63の5、愛光ビル102
アクセス JR川崎駅からバスで神明町下車すぐ
電話 044(541)5805
営業時間 午前9時~午後4時(水・金曜同8時)=短縮営業中
定休日 日・月曜休み
備考欄 ※来店前に予約推奨。テークアウトあり

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。



この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 文化部探検隊 文化部員の体験記 「#神奈川に住んでるエルフ」第2巻 県民禁断テーマ「“湘南”とはどこか」収録

  2. ぶらり♪街めぐり 肉のうまみ押し寄せる◇Burger&Sandwich Vamola(横浜市中区)

    バーガーアンドサンドウィッチ バモラ(横浜市中区)

  3. 映画 映画「グロリアス 世界を動かした女たち」 女性差別や人種差別と闘ってきた激動の半生

  4. 焼き菓子 イタリア焼き菓子 BLU CIELO(川崎市川崎区)の焼き菓子 「優しい味」が評判

    イタリア焼き菓子 BLU CIELO(川崎市)

  5. K-Person 李相日さんに聞く 純粋な関係性に希望 情趣にあふれた映像

人気タグ