かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 名店めぐり
  3. 伊勢佐木町「熊三郎商店」ソフトクリーム

名店めぐり ぶらり♪街めぐり
伊勢佐木町「熊三郎商店」ソフトクリーム

  • 熊三郎商店(横浜市中区)
  • 2020年9月21日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

和の熊三郎
和の熊三郎

伊豆で人気の濃厚ソフト

 静岡県伊東市で、1日に500個を売り上げるソフトクリームの人気店「スイートハウスわかば」。その姉妹店として2016年11月に開店した。当時からのスタッフ福岡美里さん(66)は、「わかばの味を知るファンが遠方からも訪れてくれます」と話す。テークアウト専門なので、店頭は受け渡し用の窓口のみ。呼び鈴を押すシステムも昔っぽくてほほ笑ましい。


定番のソフトクリーム
定番のソフトクリーム

 定番のコーンやカップのソフトクリームは350円。くるくると渦巻き状にはせず、一段ごとにぽってりと仕上げているから見た目がとても愛らしい。味わいは濃厚なのに後味はすっきり。しつこさの少ない上品なフレーバーは、季節を問わずに楽しめそうだ。

 同店ではオリジナルメニューも用意した。中でも「和の熊三郎」(500円)は、スタッフ細谷邦彦さん(34)お勧めの一品。ソフトクリームの下に4個の白玉、粒あん、麦芽フレークがぎゅっと詰まって、小ぶりながらもボリューム満点。ほかにも有機フルーツを使った「生ストロベリー」「生ブルーベリー」、「ナッツ」、「コーヒーゼリーソフト」(いずれも400円)など。自宅でアレンジできそうな冷凍ソフトも販売している。


スタッフの細谷さん(左)と福岡さん
スタッフの細谷さん(左)と福岡さん

外観
外観

熊三郎商店

住所 横浜市中区伊勢佐木町4の108の2
アクセス 横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅徒歩5分
電話 045(325)8001
営業時間 午前10時(土日・祝日は同11時)~午後7時
定休日 月曜

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. かながわ動物飼育日記⑮ 箱根園水族館◇バイカルアザラシ

    箱根園水族館(箱根町)

  2. 神奈川パスタ巡り・横浜 【横浜発祥ナポリタンを味わう6選】

  3. 大新潟展、22日から京急百貨店で オンライン販売も

    京急百貨店(横浜市港南区)

  4. かながわ動物飼育日記⑭ 夢見ケ崎動物公園◇ブラウンキツネザル

    夢見ケ崎動物公園(川崎市幸区)

  5. 【神奈川で食べる栗6選】栗だけにほっこりいただく 鎌倉・モンブランスタンドのモンブラン 賞味期限はなんと2時間

人気タグ