かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. とれたて
  3. 茅ケ崎・斉藤牧場のブランド牛「ちがさき牛」 肉質やわらかく、程よい脂

とれたて 牛肉
茅ケ崎・斉藤牧場のブランド牛「ちがさき牛」 肉質やわらかく、程よい脂

  • 斉藤牧場 ちがさき牛直売所(茅ケ崎市)
  • 2020年10月29日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

左下からサーロイン、カルビ、モモかたまり、こま切
左下からサーロイン、カルビ、モモかたまり、こま切

 豊かな自然に囲まれる茅ケ崎市芹沢にある斉藤牧場が開発したブランド牛「ちがさき牛」の直売所。大切に育てた牛を安定した価格で販売しようと代表の斉藤忠道さん(38)が2011年にオープンした。

 すぐ裏の牛舎では和牛とホルスタインの交雑種が、海藻やミネラル、納豆菌、米ぬかなど約15種類をブレンドした特製の餌と、きれいな地下水で元気にすくすくと育つ。「肉質がやわらかく、程よい脂はさらっとしてコクがあり子どもから年配の人まで食べられる」と斉藤さん。融点が低く、冷めても脂が固まりづらいのが特徴だ。

 価格は市場の8割ほどとお手頃で、細切れは牛丼や炒め物、すき焼きなど日常で使える人気の品。お薦めの食べ方は塊肉をローストビーフに、サーロインはステーキにしてわさびしょうゆで。「鮮度は抜群。おいしかったとの声がうれしい。ぜひ味わって」と呼び掛ける。


お薦めの食べ方。斉藤さん手作りのローストビーフ
お薦めの食べ方。斉藤さん手作りのローストビーフ

代表の斉藤忠通さん
代表の斉藤忠通さん



斉藤牧場 ちがさき牛直売所

住所 茅ケ崎市芹沢397の1
アクセス JR茅ケ崎駅北口または湘南台駅西口からバスで小出小学校前下車10分
電話 0467(51)0128
営業時間 午前10時~午後5時(金・土・日曜)
備考欄 駐車場あり。どの部位も購入可能だが、タンなどの希少部位は早めに予約が必要。年末の最終週は予約販売のみ(営業日の3日以上前に予約)

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

お薦め品

◇細切れ 100グラム 400円
◇カルビ 100グラム 500円
◇サーロイン 100グラム 900円
◇味付けホルモン 200グラム 480円

※魚介類や野菜など生鮮食料品の価格・種類は、水揚げ量や収穫量、天候などの影響で変動します。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. K-Person 木村カエラさんに聞く 「恩返ししたかった場所」16年ぶりにMC出演

  2. スイカ 【宇田川農園(三浦)スイカ】見た目より中身重視!甘~い一玉を

    宇田川農園(三浦市)

  3. ぶらり♪街めぐり 天然氷でふわふわ食感◇カモメ氷菓店(横浜市中区)

    カモメ氷菓店(横浜市中区)

  4. 牛肉 茅ケ崎・斉藤牧場のブランド牛「ちがさき牛」 肉質やわらかく、程よい脂

    斉藤牧場 ちがさき牛直売所(茅ケ崎市)

  5. 夏に食べたいかき氷 ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ(三浦市)のミサキのシロクマ 旬のフルーツふんだんに盛り付け

    ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ

人気タグ