かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 産地直売
  3. 開成・atelierhaccoのサトイモ 地元野菜を広めたい

産地直売 サトイモ
開成・atelierhaccoのサトイモ 地元野菜を広めたい

  • アトリエハッコ(開成町)
  • 2020年11月19日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン


 水がきれいな開成町で育ったおいしい野菜を広めたいと9月にオープン。同町をメインに近隣で取れた新鮮な旬野菜を販売する。

 今の時季の一押しは、同町のブランド里芋である「弥一芋」で、ねっとりしたうま味とほのかな甘味が特徴。オリーブオイルで焼いたり煮物にしたりするなど、素材の味を楽しめるシンプルな調理法がお薦めだ。甘くて食べやすい富有柿も旬を迎える。



 瀬戸酒造店の米こうじを使った「醤油麹(しょうゆこうじ)」は、同酒造店と県立吉田島高校が共同開発した人気商品。肉を漬け込んで焼いたり、刺し身や冷ややっこに載せたりと幅広く使える。

 山北町にある薫る野牧場のソフトクリーム販売所や体験キッチンも併設する店と、そばにあるあしがり郷瀬戸屋敷の指定管理者・オリエンタルコンサルタンツの川口勇作さん(24)は、「開成の野菜や発酵食品をぜひ味わいに来て」と呼び掛ける。


「ちょい食べコーナー」では、野菜や発酵食品の試食のほかレシピ紹介も(100円)
「ちょい食べコーナー」では、野菜や発酵食品の試食のほかレシピ紹介も(100円)

お薦め品

◇弥一芋1袋250円~
◇富有柿1袋300円 
◇醤油麹500円



アトリエハッコ

住所 開成町金井島1336
アクセス 小田急線新松田駅からバスで四ツ角下車15分
電話 0465(84)0050
営業時間 午前10時~午後4時
定休日 月曜(祝日の場合は翌平日)と年末年始
公式HP http://atelierhacco.ashigarigo.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

※魚介類や野菜など生鮮食料品の価格・種類は、水揚げ量や収穫量、天候などの影響で変動します。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 【2020】神奈川のイルミネーション&お薦めスポット7選

  2. 【2020】神奈川の紅葉スポット&一息つけるカフェ

  3. 聖なる夜の食卓を飾る 【神奈川のホテルお薦め!クリスマスケーキ12選】優美に優雅にテークアウト品もご紹介

  4. 神奈川おいしいパスタ巡り・横浜 【横浜発祥ナポリタンを味わう6選】

  5. 聖なる夜の食卓を飾る 【神奈川の百貨店お薦め!クリスマスケーキ7選】甘い香りに包まれたい

人気タグ