かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 名店めぐり
  3. 総菜と弁当の店「ままぐらんど」 体に優しい母の味ずらり

名店めぐり 総菜、弁当
総菜と弁当の店「ままぐらんど」 体に優しい母の味ずらり

  • ままぐらんど(横浜市金沢区)
  • 2020年11月26日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

日替わり総菜
日替わり総菜

 魚の煮付けに竜田揚げ、ふっくら煮豆にきんぴらゴボウ。そんな〝母の味〟がずらりと並ぶこの店のオーナーは、病院や企業の医務室でキャリアを積んだ元看護師の木我あつ子さん(57)。仕事で食の大切さに直面し、体に優しい家庭的な総菜店を第二の人生に選んだ。

 メインは季節に合わせた日替わり総菜で、常時10~12種類(50~370円)を調理・販売。栄養バランスに心を配り、とことん薄味で調理するのがモットーだ。焼き物、揚げ物、煮物など、異なる調理法とたっぷりの愛情で、毎日でも飽きない献立を提供してくれる。

 日替わりランチ(880円)や弁当(640円)には木我さんの故郷から届く南魚沼産コシヒカリを使用。スタッフの村田さんが作るスイーツのファンも多い。


木我さん㊨の相棒は、調理師学校で出会った村田有紀さん
木我さん㊨の相棒は、調理師学校で出会った村田有紀さん

 「今後は高齢者へのデリバリーサービスや、子育て中のママたちが集えるランチ会を実現したい」と木我さん。おせちの個別パック(7種)も12月10日まで受け付けている。心と体の元気を支える〝ママの味〟をご賞味あれ。


筑前煮、黒豆など全7種(一品270円~)※重箱はイメージ
筑前煮、黒豆など全7種(一品270円~)※重箱はイメージ


ままぐらんど

住所 横浜市金沢区能見台通1の5
アクセス 京急線能見台駅徒歩2分
電話 045(370)9148
営業時間 午前11時~午後7時半(金・土曜は同6時)、ランチタイムは午前11時半~午後2時半
定休日 日曜・祝日休み、土曜不定休
公式HP https://mamagrand.jp/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. ぶらり♪街めぐり 海岸通り「PENNY’S DINER」ハンバーガー

    PENNY’S DINER(横浜市中区)

  2. 神奈川揚げ物6選 【台湾唐揚 横濱炸鶏排(ザージーパイ)】直径15センチ超、特有のスパイス 一口サイズも用意

    台湾唐揚 横濱炸鶏排(横浜市中区)

  3. 【神奈川で食べる栗6選】栗だけにほっこりいただく 鎌倉・モンブランスタンドのモンブラン 賞味期限はなんと2時間

  4. 【アウトドア、クルージング… 近場で非日常体験を楽しむ神奈川6選】

  5. この1年のテーマを振り返る 2020年回顧<イマカナ編集部ベスト10>

人気タグ