かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 名店めぐり
  3. 関内「カレーハウスキッチン・Y」野菜カレー

名店めぐり ぶらり♪街めぐり
関内「カレーハウスキッチン・Y」野菜カレー

  • カレーハウスキッチン・Y(横浜市中区)
  • 2020年11月30日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

野菜カレー
野菜カレー

珍しい野菜がどっさり

 花畑のようにカラフルな「野菜カレー」(1200円)は、そのボリュームもインパクト大。最低でも38種類の具材を使う名物メニューだ。定番野菜をはじめ、この時季は山梨や相模原の農家で仕入れるスティックブロッコリーやグリーン大根、バナナピーマンといった珍しい野菜がどっさり。どれもみずみずしく新鮮で、初めて口にする野菜にわくわくが止まらない。1日10食限定。意外にも男性に人気が高いとか。ほかにもハンバーグやメンチ、キーマカレーなど、食欲をそそるメニューがそろっている。


内側が激辛ルーの「キーマカレー」(800円)
内側が激辛ルーの「キーマカレー」(800円)

 ルーのベースとなるブイヨンは、肉や野菜、果物、昆布や干しシイタケなどの食材を3日間煮込んだもの。さらに牛バラ肉やあめ色タマネギ、10種類のスパイスなどを加え、完成までに5日間。素材のうま味が奥深く、香り高いカレールー。マイルドな辛さの風味は後を引くおいしさだ。

 2015年に伊勢佐木町から移転したが、今も昔なじみの客が熱心に通い詰める。名古屋から「この味が忘れられない」と探し訪ねてくる人も。「ブイヨンの和だしが日本人の口に合うのかな」と分析するオーナーの藤原好子さん(65)とほほ笑み合った。


オーナーの藤原好子さん
オーナーの藤原好子さん


カレーハウスキッチン・Y

住所 横浜市中区曙町2の28
アクセス 関内駅徒歩10分
電話 045(251)0505
営業時間 午前11時半~午後4時
定休日 日曜休み

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 藤色の陶器に入ったプリン、マーロウ 母の日向け、オンラインショップ限定

  2. かながわ動物飼育日記㉖ 新江ノ島水族館◇ミナミアメリカオットセイ

    新江ノ島水族館(藤沢市)

  3. ハマスタ☆応援弁当、試合開催日限定 焼き印や星形にも注目

  4. レタス 収穫から6時間以内に店着 樋口農園の菜速レタス 

    樋口農園(綾瀬市)

  5. タケノコ 【横浜・マルイファーム】新鮮なタケノコ、列できるほどの人気 ボランティアの協力も

    マルイファーム(横浜市都筑区)

人気タグ