かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 産地直売
  3. 横浜「まるくりジェラート」の抹茶ジェラート&ソフトクリーム 広がる風味は濃厚で上品

産地直売 ジェラート、抹茶ソフトクリーム
横浜「まるくりジェラート」の抹茶ジェラート&ソフトクリーム 広がる風味は濃厚で上品

  • まるくりジェラート(横浜市金沢区)
  • 2020年12月10日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

プレミア抹茶「極」(左)と和紅茶のダブル
プレミア抹茶「極」(左)と和紅茶のダブル

 1924年に創業した茶問屋「栗田園」(横浜市中区)が、日本茶の魅力発信と普及を目的に、横浜南部市場内の食の専門店街に今夏、出店した。

 監修したのは、牧場の運営やジェラートなどの製造・販売を手掛ける小野ファーム(同市戸塚区)。牧場から毎朝届く新鮮な牛乳と、静岡県産の上質な抹茶をたっぷり使うジェラートが評判を集めており、抹茶の含有量がそれぞれ異なる4種類を用意する。

 中でも、抹茶の量が最も多い「プレミア抹茶『極』」が売れ筋。口に入れた途端、ふわっと広がる濃厚で上品な抹茶の風味に驚かずにはいられない。ジェラートは日本茶で作った「和紅茶」や「ほうじ茶」「玄米茶」なども販売。どれも、茶問屋ならではの贅沢(ぜいたく)な味わいだ。

 栗田園3代目社長の栗田裕さん(65)は「以前はシャッター街だった食の専門店街だが、現在は活気にあふれ、にぎわいを取り戻した。ぜひ足を運んでほしい」と呼び掛ける。


横浜発祥のたい焼き店「横浜くりこ庵」監修のたい焼きも販売する
横浜発祥のたい焼き店「横浜くりこ庵」監修のたい焼きも販売する


お薦め品

◇ジェラート
 抹茶壱番
 抹茶弐番
 抹茶参番
 和紅茶シングル各400円
 プレミア抹茶「極」シングル550円

◇抹茶ソフトクリーム
 まるくりソフト400円


まるくりジェラート

住所 横浜市金沢区鳥浜町1の1、横浜南部市場内食の専門店街
アクセス シーサイドライン南部市場駅すぐ
電話 045(779)2596
営業時間 午前10時~午後5時
定休日 水曜
公式HP http://kurita-en.com/
備考欄 駐車場あり

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 横浜赤レンガ倉庫でフラワーガーデン開催 ライトアップも、18日まで

    横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区)

  2. 【神奈川で食べる栗6選】栗だけにほっこりいただく 海老名・ロリアン洋菓子店の黄金のモンブランロール 生クリームにも刻んだ栗が

  3. マーロウ、第2弾プリンパフェ そごう横浜店で9日から

    そごう横浜店(横浜市西区)

  4. 「シウマイ弁当」の具材をおにぎりした弁当 駅弁の日に合わせ

  5. 選手寮のカレーの味をイメージしたパン 山崎製パン、ベイとコラボ

人気タグ