かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. とれたて
  3. JAあつぎグリーンセンター 一押し商品は葉ニンニク

とれたて 地元野菜、卵、肉、パン、お菓子
JAあつぎグリーンセンター 一押し商品は葉ニンニク

  • JAあつぎグリーンセンター(厚木市)
  • 2021年2月18日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

葉にんにく「ハーリック」
葉にんにく「ハーリック」

 その日の朝に入荷した新鮮な地元野菜はもちろん、卵や肉、パンや菓子などの加工品を扱う直売所。

 一押し商品の葉ニンニク「ハーリック」は強い香りとシャキシャキした食感が特徴で、他の食材との相性が良いため、炒め物や鍋の具など使い勝手が良い。一般的なニンニクと違い、食べた翌日に匂いが残らないのもうれしい品種だ。


ポンカン
ポンカン

シクラメン
シクラメン

 この時季は伊勢原産のミカンやポンカン、ホウレンソウや長ネギも人気だそう。

 農業用品や肥料の品ぞろえも豊富で、農業に関する技術指導や販売についての資格を保有するスタッフが買い物の相談に応じてくれる。


店長の今直樹さん
店長の今直樹さん

 「4月にはトマトやナス、キュウリの苗なども入荷しますよ」と話すのは店長の今直樹さん(48)。「高品質できれいな花の鉢植えもたくさん並んでいるので、散歩がてら足を運んでもらえたら」と来店を呼び掛ける。

お薦め品

◇葉ニンニク(ハーリック) 1束(5、6本)250円 

◇ホウレンソウ 1束160円~

◇長ネギ 1束(3、4本)150円~

◇トマト 1袋(中玉約4個)350円~

◇伊勢原産ミカン・ポンカン 1袋(2キロ)730円 

◇ガーデンシクラメン1鉢220円

ここで買える



JAあつぎグリーンセンター

住所 厚木市及川1161の1
アクセス 小田急線本厚木駅からバスで宿原入口下車8分
電話 046(241)6150
営業時間 午前9時~午後5時(3~9月は同6時)
定休日 無休(年末年始は除く)
備考欄 駐車場あり

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

※魚介類や野菜など生鮮食料品の価格・種類は、水揚げ量や収穫量、天候などの影響で変動します。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ