かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 週末のススメ
  3. 【2021】3月神奈川の祭り〈仙石原湯立獅子舞など〉

週末のススメ 【2021】3月神奈川の祭り〈仙石原湯立獅子舞など〉

3月3日
■浄楽寺「春の運慶仏特別開帳」(横須賀)
 国指定重要文化財である運慶作の仏像5体を公開する。午前10時~午後3時。拝観料200円。JR逗子駅からバスで浄楽寺下車すぐ。☎046(856)8622。
8日
■白幡八幡大神「初卯(はつう)祭」(川崎)
 3月初卯の日に行う神事で、わらで作った大蛇を鳥居に飾る。長さは3㍍、角はゴボウ、舌は二つに割いたニンジン、目は八つ頭、尾に木製の剣を立てる。選ばれた5歳未満の長男2人が大小の的を射て、五穀豊穣(ほうじょう)を願う。午前10時から。東急田園都市線宮前平駅からバスで白幡八幡前下車3分。☎044(977)5639。

18~24日
■川崎大師「御影供(みえく)まつり」(川崎)
 弘法大師・空海上人を追慕し報恩感謝をささげる。「正御影供(しょうみえく)」の3日間(20~22日)を中心に、1週間さまざまな法要を執り行う。18日午前11時半「御花奉納式」、19日午後0時20分「御褥(おしとね)奉納式」、20~22日「正御影供大法要」、21日午後1時「御影供まつり慶讃 写経会」、23日午後2時「正御影供百味供付二箇(ひゃくみくつきにか)大法要」、24日午後1時「大般若経転読会(きょうてんどくえ)」。京急線川崎大師駅徒歩8分。☎044(266)3420。
 
27日
■仙石原湯立獅子舞(箱根)
 仙石原・諏訪神社。江戸時代から続く、五穀豊穣(ほうじょう)・無病息災を祈る伝統行事。獅子がクマザサの束で湯をかき回し、参拝者に振り掛けて悪疫を払う。この湯を浴びると一年間健康に過ごすことができるといわれる。午後1時から。境内への入場が制限される場合あり。国選択無形民俗文化財。箱根登山鉄道箱根湯本駅からバスで仙石下車5分。箱根町総合観光案内所☎0460(85)5700。

神奈川の祭り・2月下旬〈田打舞神事〉


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. ロープーウエー、ロマンスカー 【動画・神奈川の乗り物5選】運行開始にミュージアム開館 県内の乗り物が熱い!

  2. ホテルインフォメーション 【鎌倉プリンスホテル】ストロベリー・バーガー・シュークリーム、30日まで

  3. 神奈川の地産地消パン 鎌倉・mbs46.7のオープンサンドやバゲット 自家製酵母の豊かな風味が評判

    mbs46.7(鎌倉市)

  4. おかげさまでイマカナ4周年 【神奈川のご当地パン6選】知る人ぞ知るおいしい逸品

  5. ハマスタ☆応援弁当、試合開催日限定 焼き印や星形にも注目

人気タグ