かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 産地直売
  3. 横浜産の「幻の浜なしナボナ」 JA横浜直営「ハマッ子」で発売

産地直売 横浜産の「幻の浜なしナボナ」 JA横浜直営「ハマッ子」で発売

  • 2021年3月25日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン


 亀屋万年堂(東京都)は、横浜市内で生産されたかながわブランド「浜なし」を使用した「幻の浜なしナボナロングライフ」をJA横浜直営の「ハマッ子」直売所13店舗で数量限定発売した。

【関連記事】浜なしも並ぶ直売所「わたなべの浜ぶどう」 手間かけて大粒、豊潤に

 亀屋万年堂横浜工場(同市都筑区)で作られ、パッケージも横浜の街並みをイメージしたデザインとした。なくなり次第終了。

 価格は1個162円、6個入り1080円。問い合わせは、通話無料の同社☎(0120)081312。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. マーロウ、「ドラえもん」デザインの陶器入りプリン 17日から

  2. アナゴ 【横浜・柴漁港内の食堂・小柴のどんぶりや】衣サクサク、身はふっくら 穴子丼一本盛

    小柴のどんぶりや(横浜市金沢区)

  3. 抹茶ラテのようなスイーツ「お茶一ぷく」 鎌倉五郎本店から

  4. からあげと手羽先と鶏白湯ラーメンの「鳥八三」(とりはっさん) 自家製「コンブチャ」評判

    鳥八三(横浜市港南区)

  5. 「イグドラジル ブルーイング」(平塚市)醸造所併設型パブ、量り売りで自宅でも

    イグドラジル ブルーイング(平塚市)

人気タグ