かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 産地直売
  3. Organic Life Vegeleの万能野菜、葉ニンニク 今が旬!

産地直売 葉ニンニク、野菜
Organic Life Vegeleの万能野菜、葉ニンニク 今が旬!

  • Organic Life Vegele(愛川町)
  • 2021年3月25日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン


 清流に囲まれ、丹沢の山々を望む1万5千平方メートルの敷地で、ニンニクやニンジン、キュウリやイモなど、年間30種類もの野菜を栽培する原田融さん(32)。

 自然界から物を作り出す第1次産業への強い憧れから、大学卒業後に有機農法を学び、愛川町で2015年に農園「Organic Life Vegele」をスタートした。「出身は奈良県ですが、農業塾の先輩を訪ねてこの町へ来た際に、良い水と豊かな自然、都心部へのアクセスの良さなど恵まれた環境に魅力を感じて移住しました」と当時を語る。

【関連記事】JAあつぎグリーンセンター 一押し商品は葉ニンニク
【関連記事】穴子と葉ニンニクの黒豆炒め 夏場に人気
【関連記事】藤沢・鵠沼有機野菜直売所、有機野菜3、40種 在来品種や珍しい外国品種も


代表の原田融さん
代表の原田融さん

 作物が本来持つ生命力を生かした畑で旬を迎えているのは葉ニンニク。一般的な球根部分のニンニクが大きく成長する前、葉がまだ柔らかい状態で収穫する。

 ニンニクの芽よりも薄く、炒めものや鍋の具にするなど、どんな料理にも取り入れやすい万能野菜。ニラの代わりとして手軽に調理でき、白い部分は若干とろみも感じる。ニンニク特有の匂いがマイルドなため食べやすく、抗菌作用や疲労回復効果があるといわれるアリシンが摂取しやすいのも特徴だ。


葉ニンニクとして収穫せず成長すると葉は硬くなり、下部が膨らみをもつ
葉ニンニクとして収穫せず成長すると葉は硬くなり、下部が膨らみをもつ

 「目まぐるしい5年間でしたが、周囲の人とのつながりに助けられながら栽培に専念してこれました」と原田さん。現在は農地拡大を視野に入れつつも、作物に向き合いながら“自分一人でどこまでできるか”に挑戦している最中だそう。

 取材時、休耕地には土にすき込むことができる緑肥としてマメ科のヘアリーベッチが植えられていた。これも土壌に生きる微生物の増殖を植物の力で促す工夫だ。

 農園では、時季により収穫体験や野菜の加工体験などができるイベントも開催。「愛川の野菜がどんな土地でどんなふうに育っているのか、見に来てほしいですね」と、四季折々の自然に触れる機会を提案する。



お薦め品 

◇葉ニンニク   1束(2~4本)150円~

◇ニンジン    1袋(2~4本)150円~

◇ノラボウナ 1パック(4~6本)150円~

ここで買える


中津ミート

住所 愛川町角田230の1
アクセス 海老名駅からバスで愛川町役場下車6分
電話 046(285)3187
営業時間 午前10時~午後4時(当面の間、短縮)
定休日 日、月曜
公式HP http://www.tanzawa-ham.co.jp/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


オーガニック・ライフ・ベジル

住所 愛川町角田805の1
アクセス 車で、圏央道相模原愛川ICから10分
電話 090(6058)2158
公式HP https://vegele.wixsite.com/organic-life-vegele

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

※魚介類や野菜など生鮮食料品の価格・種類は、水揚げ量や収穫量、天候などの影響で変動します。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. ロープーウエー、ロマンスカー 【動画・神奈川の乗り物5選】運行開始にミュージアム開館 県内の乗り物が熱い!

  2. 総菜、弁当 総菜と弁当の店「ままぐらんど」 体に優しい母の味ずらり

    ままぐらんど(横浜市金沢区)

  3. おかげさまでイマカナ4周年 【神奈川のご当地パン6選】知る人ぞ知るおいしい逸品

  4. ハマスタ☆応援弁当、試合開催日限定 焼き印や星形にも注目

  5. ワクワク乗り物5選 ロマンスカーミュージアム(海老名市)、4月19日開館 電車だけじゃない「ワクワク」

    ロマンスカーミュージアム(海老名市)

人気タグ