かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 鎌倉・mbs46.7のオープンサンドやバゲット 自家製酵母の豊かな風味が評判

テーマ特集 神奈川の地産地消パン
鎌倉・mbs46.7のオープンサンドやバゲット 自家製酵母の豊かな風味が評判

  • mbs46.7(鎌倉市)

シェア・新聞購入ボタン

2021年4月17日公開 | 2021年4月10日神奈川新聞掲載


〔左から時計回りに〕「タイ風カレーのサンド」と、週末限定のタイ風ソーセージと鎌倉野菜を挟んだ「サイウアのホットドッグ」(700円)、「湘南しらすと鎌倉春野菜のタルテーヌ」。どれも手に持つとずっしりと重く、ボリュームたっぷり
〔左から時計回りに〕「タイ風カレーのサンド」と、週末限定のタイ風ソーセージと鎌倉野菜を挟んだ「サイウアのホットドッグ」(700円)、「湘南しらすと鎌倉春野菜のタルテーヌ」。どれも手に持つとずっしりと重く、ボリュームたっぷり

 彩り豊かなオープンサンドやワインに合うような大人の味わいのバゲットがそろう「mbs46.7」。自家製酵母の豊かな風味が評判を呼び、小さなスタンド式の店舗には地元客らがふらりと立ち寄っていく。

【関連記事】神奈川のご当地パン特集「横須賀・中井パン店のポテチパン」

 この日の日替わりオープンサンドは「タイ風カレーのサンド」(650円)。ライ麦と全粒粉で作ったカンパーニュの上に、スパイスの効いたチキンカレーや鎌倉産トマト、湘南ゴールドを載せた。近くのレンバイ(鎌倉市農協連即売所)などから仕入れた旬の野菜とかんきつの爽やかな酸味で、一口ほおばると口いっぱいに春が広がる。ハード系のパンはかめばかむほど味わいが増すので、時間をかけて食事を楽しみたい時にお薦めだ。



 週末には、菜の花とシラス、白カビのブールチーズに湘南ゴールドを散らした「湘南しらすと鎌倉春野菜のタルテーヌ」(650円)なども登場。サンドはランチに、ワインに合うパンは晩酌のお供に、ゆっくりとかみしめたい。

mbs46.7って?

 「make the bread shop」の略で、同店オープン前にパンを販売していた場所が国道467号線沿いだったことから、FM局風にアレンジしたそう。



mbs46.7

住所 鎌倉市大町1の1の13
アクセス 鎌倉駅東口徒歩5分
電話 0467(81)5541
営業時間 午前11時~午後6時
定休日 月曜休み(祝日は営業)、火曜不定休あり。フェイスブックやインスタグラムで告知
公式HP http://www.mbst.co.jp/467/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. マーロウ、「ドラえもん」デザインの陶器入りプリン 17日から

  2. アナゴ 【横浜・柴漁港内の食堂・小柴のどんぶりや】衣サクサク、身はふっくら 穴子丼一本盛

    小柴のどんぶりや(横浜市金沢区)

  3. 抹茶ラテのようなスイーツ「お茶一ぷく」 鎌倉五郎本店から

  4. からあげと手羽先と鶏白湯ラーメンの「鳥八三」(とりはっさん) 自家製「コンブチャ」評判

    鳥八三(横浜市港南区)

  5. 「イグドラジル ブルーイング」(平塚市)醸造所併設型パブ、量り売りで自宅でも

    イグドラジル ブルーイング(平塚市)

人気タグ