かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 横浜・ブレーメンの太刀魚タコスドックとアジフライサンド 魚の身ふっくら、パンとの相性に頬緩む

テーマ特集 神奈川の地産地消パン
横浜・ブレーメンの太刀魚タコスドックとアジフライサンド 魚の身ふっくら、パンとの相性に頬緩む

  • ブレーメン(横浜市金沢区)

シェア・新聞購入ボタン

2021年4月18日公開 | 2021年4月10日神奈川新聞掲載


太刀魚タコスドック
太刀魚タコスドック

アジフライサンド
アジフライサンド

 横浜市金沢区の柴漁港の目の前にある1990年創業のパン店「ブレーメン」では、新鮮な地魚を使った「太刀魚タコスドック」(432円)と「アジフライサンド」(313円)が話題を集めている。


 考案したのは2代目社長の長嶌大輔さん(47)。創業当時から地物のシャコを使ったパンを販売していたが、漁獲量の減少で10年前に余儀なく販売中止に。「その代わりとなる地魚をアピールできる名物を」と同漁港に相談し、年間通して安定供給できるタチウオとアジのフライを挟んだ2種類のサンドイッチを5年ほど前に完成させた。



 仕入れた魚は、その日のうちに下ごしらえ。同業者からは「魚をさばくのか」と驚かれたというが、長嶌さんは「やりがいを感じる」と手間を惜しまない。

 タチウオは爽やかなサルサソースと合わせて、さっぱりとした後味に。アジはウスターソースでシンプルに味付けした。どちらも魚の身がふっくらとして、パンとの相性に頬が緩む。



ブレーメン

住所 横浜市金沢区柴町345の86
アクセス シーサイドライン海の公園柴口駅徒歩5分
電話 045(788)0520
営業時間 午前7時~午後6時
定休日 木曜
公式HP https://bakehouse-bremen.jimdofree.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. マーロウ、「ドラえもん」デザインの陶器入りプリン 17日から

  2. アナゴ 【横浜・柴漁港内の食堂・小柴のどんぶりや】衣サクサク、身はふっくら 穴子丼一本盛

    小柴のどんぶりや(横浜市金沢区)

  3. 抹茶ラテのようなスイーツ「お茶一ぷく」 鎌倉五郎本店から

  4. からあげと手羽先と鶏白湯ラーメンの「鳥八三」(とりはっさん) 自家製「コンブチャ」評判

    鳥八三(横浜市港南区)

  5. 「イグドラジル ブルーイング」(平塚市)醸造所併設型パブ、量り売りで自宅でも

    イグドラジル ブルーイング(平塚市)

人気タグ