かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 【横浜の純喫茶・コーヒーサロン サガン】革張りソファに身を委ね味わう巨大パフェ 高さ25センチ超

テーマ特集 懐かしき時代「昭和」
【横浜の純喫茶・コーヒーサロン サガン】革張りソファに身を委ね味わう巨大パフェ 高さ25センチ超

  • コーヒーサロン サガン(横浜市港北区)

シェア・新聞購入ボタン

2021年4月30日公開 | 2021年4月24日神奈川新聞掲載



 東急東横線綱島駅(横浜市港北区)の目の前。1980年に創業し、今も当時と変わらぬ姿で、この街を見守り続けている純喫茶がある。「コーヒーサロン サガン」。読書をしながらゆっくりと食事を楽しむ人、仕事の打ち合わせをする人…。いつでも客がひっきりなしだ。

【関連記事】「喫茶ジュリアン・藤沢」フォトジェニックなペアソーダ 琥珀色の店内でいただく

 れんが造りの階段を上ると、琥珀色の空間がお出迎え。昭和後期の面影を残す味わい深い雰囲気に、たちまち心をつかまれる。革張りのソファに身を委ね、くつろいでいると、お目当ての「チョコレートパフェ」(700円)が届いた。高さ25センチを超えるその大きさに驚嘆。生クリームの下にはチョコレート味とバニラ味のアイスがたっぷりで、缶詰のミカンが心憎いアクセント。このパフェだけで、おなかがいっぱいになる。



 隣の席ではオムハヤシ、前の席ではミートソース。あれもこれも、おいしそう。目移りは必至だ。




コーヒーサロン サガン

住所 横浜市港北区綱島西1の6の15、2階
アクセス 東急東横線綱島駅徒歩1分
電話 045(543)2725
営業時間 午前9時~午後8時
定休日 不定休

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. マーロウ、「ドラえもん」デザインの陶器入りプリン 17日から

  2. アナゴ 【横浜・柴漁港内の食堂・小柴のどんぶりや】衣サクサク、身はふっくら 穴子丼一本盛

    小柴のどんぶりや(横浜市金沢区)

  3. 抹茶ラテのようなスイーツ「お茶一ぷく」 鎌倉五郎本店から

  4. からあげと手羽先と鶏白湯ラーメンの「鳥八三」(とりはっさん) 自家製「コンブチャ」評判

    鳥八三(横浜市港南区)

  5. 「イグドラジル ブルーイング」(平塚市)醸造所併設型パブ、量り売りで自宅でも

    イグドラジル ブルーイング(平塚市)

人気タグ