かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 横浜のジャングルレストラン マヤでいただくアフリカ料理 「バオバブ(巨木)の実」で辛いカレーも怖くない 

推し 神奈川で巡る世界のグルメ
横浜のジャングルレストラン マヤでいただくアフリカ料理 「バオバブ(巨木)の実」で辛いカレーも怖くない 

  • ジャングルレストラン マヤ(横浜市港北区)

シェア・新聞購入ボタン

2021年5月24日公開 | 2021年5月15日神奈川新聞掲載


好みでバオバブの実のパウダーを掛けて食べられる「アフリカンバオバブカレー」(手前)と「バオバブジュース」
好みでバオバブの実のパウダーを掛けて食べられる「アフリカンバオバブカレー」(手前)と「バオバブジュース」

 港北区役所(横浜市)のすぐそば。「ジャングルレストラン マヤ」と書かれた看板に思わず足が止まる。アフリカのサバンナ地帯に分布する巨木「バオバブ」をモチーフにしたイラストも描かれ、一体、どんな料理に出合えるのか、期待に胸が膨らむ。

【関連記事】大和駅すぐのペルー料理店「コラソン・ラティーノ」 牛肉と野菜を炒めた「ロモ・サルタード」

 出迎えてくれたのは、2008年にこの店をオープンしたオーナーシェフの箱崎正春さん(55)。日本人好みにアレンジしたアフリカの各国料理を主体に、現地の家庭で用いられる食材を取り入れた料理も提供する。その知識や技術は、アフリカ料理が自慢の東京のレストランで7年間修業して磨いたという。

 箱崎さんに薦められたのは、看板にも描かれたバオバブの実を使ったメニューだ。ラグビーボールほどの大きさのバオバブの実は、ビタミンC、カルシウム、食物繊維、鉄分が豊富で、アフリカでは離乳食や朝食に利用する食材。


バオバブの実を手にする箱崎さん
バオバブの実を手にする箱崎さん

 店ではパウダー状にしたものを料理に取り入れており、1番人気の「アフリカンバオバブカレー」(700円。ランチはサラダ付き)は、隠し味に使っている。奥深い味わいのカレーだが、「隠し味に少し入れることで辛さが和らぎ、とろみもでる。卓上にこのパウダーを置いているので、辛さを抑えたい人は、好きなように掛けて味わって」と箱崎さん。蜂蜜やソーダなどと割った「バオバブジュース」(500円)は、爽やかな酸味が口に広がり、夏に向けて味わうのにぴったりの一杯だ。


各テーブルには箱崎さんお手製のアフリカの食べ物一覧表が置かれている
各テーブルには箱崎さんお手製のアフリカの食べ物一覧表が置かれている

 他にも、西アフリカの食べ物で、ピーナツバターを入れたラム肉のトマトシチュー「マフェ」や、エジプトのソラマメのコロッケ「ターメイヤ」など、料理を通してアフリカを旅した気分が楽しめる。過去には、よこはま動物園ズーラシア(同市旭区)のイベントに出店し、アフリカ料理の魅力を伝えたことも。箱崎さんは「バオバブの実の説明や各種レシピなどを動画配信しています。ぜひ見てください」と呼び掛ける。



ジャングルレストラン マヤ

住所 横浜市港北区大豆戸町60の11
アクセス 東急東横線大倉山駅徒歩7分
電話 045(309)6776
営業時間 通常は正午~午後2時(平日のみ)、同6時~翌午前0時。現在は午後5~8時
定休日 無休
公式HP https://blog.goo.ne.jp/hakoider

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ