かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 川崎のドイツ料理店「カッツ・ロイファー」 もっちもち食感のショートパスタ「シュペッツレ」がうまい!

推し 神奈川で巡る世界のグルメ
川崎のドイツ料理店「カッツ・ロイファー」 もっちもち食感のショートパスタ「シュペッツレ」がうまい!

  • カッツ・ロイファー(川崎市高津区)

シェア・新聞購入ボタン

2021年5月25日公開 | 2021年5月15日神奈川新聞掲載


「ケーゼシュペッツレ」(左)と「シュパーゲルプレート」
「ケーゼシュペッツレ」(左)と「シュパーゲルプレート」

 自然に囲まれた複合施設「フィオーレの森」にあるドイツ料理店「カッツ・ロイファー」。南西部シュバーベン地方の名物料理、ショートパスタの「シュペッツレ」(千円~)を提供している。

【関連記事】横浜・本牧「杉山牛肉店」本場ドイツで認められた職人の生ハム 2種類のウインナーも

 自家製の生地はうどん程の太さで、スパゲティにはないもっちもちの食感が特長。ソースはチーズソースが一般的で、〝チーズの王様〟エメンタールチーズなど数種を使い、味も香りも濃厚だ。冷めてもおいしく、テークアウトにも向いている。


店名はドイツ語で、「カッツ」は猫、「ロイファー」は走者の意味。どちらも石切山さんが好きなものだという。店内の至る所に猫グッズが置いてある
店名はドイツ語で、「カッツ」は猫、「ロイファー」は走者の意味。どちらも石切山さんが好きなものだという。店内の至る所に猫グッズが置いてある

 今の時季、ドイツは街のあちこちに旬のホワイトアスパラガスが大量に並び春の訪れを食べて楽しむ。同店でも「シュパーゲルフェスト」を開催し、みずみずしい春の味覚を生ハムと、バターの風味豊かなオランデーズソースでいただく「シュパーゲルプレート」(1500円)など5品を味わえる。


車やサッカーなど、子どもの頃からのドイツ好きが高じて2014年11月に同店をオープンした石切山さん
車やサッカーなど、子どもの頃からのドイツ好きが高じて2014年11月に同店をオープンした石切山さん

 店主の石切山賢さん(53)は「アルコールもドイツでそろえています。ドイツ料理は素朴で、ビールにぴったりですよ」と呼び掛ける。



カッツ・ロイファー

住所 川崎市高津区久本2の8の1
アクセス JR武蔵溝ノ口駅徒歩5分
電話 044(872)9008
営業時間 午前11時~午後4時、同5時半~8時(通常は6~9時)
定休日 日・月曜
公式HP https://katze-laeufer.jimdofree.com/
備考欄 ※シュパーゲルフェストは6月24日まで

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 桂歌丸さんの愛した炒飯弁当、崎陽軒 「桂歌丸ひょうちゃん」入り

  2. 横浜DeNAベイスターズ切手セット 横浜市内の郵便局中心に6月30日、発売

  3. 美空ひばりさんのギャラリー展、杉田劇場(横浜市磯子区) 初公開の写真も

  4. かながわ動物飼育日記㉛ よこはま動物園ズーラシア◇ハリスホーク

    よこはま動物園ズーラシア(横浜市旭区)

  5. MDCアウトレットセール(横浜市金沢区)開催、6月は26日 江戸清、鎌倉紅谷・・・

人気タグ