かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. とれたて
  3. JA湘南農産物直売所「あふり~な伊勢原店」 今の時季はトマトがお薦め

とれたて JA湘南農産物直売所「あふり~な伊勢原店」 今の時季はトマトがお薦め

  • JA湘南農産物直売所あふり~な伊勢原店(伊勢原市)
  • 2021年5月27日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン


 伊勢原駅から徒歩圏内の直売所「JA湘南 農産物直売所 あふり~な伊勢原店」。青果や米、生花、地元の食材を使ったジャムやジュースなどの加工品も販売する。

 今の時季は新タマネギ、新ニンニク、ニンジン、ソラマメ、ヒラタケなどが並ぶ。中でもお薦めはトマト。「桃太郎」などなじみのある品種のほか、「麗容」「麗旬」「ごほうび」「かれん」など豊富に扱う。


新ニンニク
新ニンニク

ソラマメ
ソラマメ

 「品種はもちろん、農家さんによって味わいに特徴が出るのが面白いところ。10軒ほどが出荷しているので、好みの農家を見つけてみて」と話すのは副店長の市川貴さん(31)。そのまま食べても、オリーブオイルとハーブソルトをかけてもおいしいという。加工品では地元のイチゴを使った「苺バター」も人気だ。

【関連記事】猫モチーフのスイーツ扱う「ねこねこチーズケーキ伊勢原店」

 これから夏にかけ、名産品のナシやブドウ、キノコ類が続々と旬を迎える。「温暖な気候が続いているので、旬の時季を逃さないで」と市川さんは呼び掛ける。

お薦め品

◇トマト   1袋300円~

◇新タマネギ 1袋140円~

◇新ニンニク 1個280円~

◇ソラマメ  1袋150円~

◇ヒラタケ  1袋216円 

◇苺バター  1瓶486円 



JA湘南 農産物直売所 あふり~な伊勢原店

住所 伊勢原市田中250
アクセス 小田急線伊勢原駅徒歩7分
電話 0463(93)8120
営業時間 午前9時~午後4時
定休日 第2火曜
公式HP https://www.jakanagawa.gr.jp/shonan/shop/chokubai/af-isehara.html
備考欄 駐車場あり

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

※魚介類や野菜など生鮮食料品の価格・種類は、水揚げ量や収穫量、天候などの影響で変動します。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 桂歌丸さんの愛した炒飯弁当、崎陽軒 「桂歌丸ひょうちゃん」入り

  2. 横浜DeNAベイスターズ切手セット 横浜市内の郵便局中心に6月30日、発売

  3. 美空ひばりさんのギャラリー展、杉田劇場(横浜市磯子区) 初公開の写真も

  4. かながわ動物飼育日記㉛ よこはま動物園ズーラシア◇ハリスホーク

    よこはま動物園ズーラシア(横浜市旭区)

  5. MDCアウトレットセール(横浜市金沢区)開催、6月は26日 江戸清、鎌倉紅谷・・・

人気タグ