かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 倭物やカヤ 鎌倉小町店(鎌倉市)の新作「色合わせ扇子」 平安時代の女性装束の袿の重ねをイメージ

推し 夏のファッションアイテムに扇子
倭物やカヤ 鎌倉小町店(鎌倉市)の新作「色合わせ扇子」 平安時代の女性装束の袿の重ねをイメージ

  • 倭物やカヤ 鎌倉小町店(鎌倉市)

シェア・新聞購入ボタン

「色合わせ扇子」は、ピンクと黄色の「ボタン」、黄色と緑の「ミル」、水色と紫の「アオイ」などの色の組み合わせが楽しい
「色合わせ扇子」は、ピンクと黄色の「ボタン」、黄色と緑の「ミル」、水色と紫の「アオイ」などの色の組み合わせが楽しい

 着物の襟合わせや、浮世絵、富士山-。日本の伝統や縁起物のモチーフを生かした扇子を生み出す、「倭物やカヤ」。約50種の扇子を始め、店内には個性豊かで色鮮やかな和雑貨がところ狭しと並ぶ。

 一押しは、新作の「色合わせ扇子」(3960円)。色の組み合わせは、平安時代の女性装束の袿(うちぎ)の重ねに用いられた色の組み合わせ「かさね色目」をイメージして作られた。シンプルながら上品で華やかな雰囲気で、ピンクと黄色の「ボタン」、黄色と緑の「ミル」、水色と紫の「アオイ」などの色の組み合わせが楽しい。同店店長の山口鏡子さんは「洋服はもちろん、着物の襟合わせからヒントを得て作っているので、和装にも合いますよ」と笑顔で薦める。


北斎や国芳の浮世絵デザインの紙製の扇子も
北斎や国芳の浮世絵デザインの紙製の扇子も

波や富士などの日本の縁起柄をデザインした扇子(3520円)は日本画のような美しさ
波や富士などの日本の縁起柄をデザインした扇子(3520円)は日本画のような美しさ

 縁起がよい円文様が刺しゅうされた「玉刺繍(ししゅう)扇子」(4070円)や、波や富士などの日本の縁起柄をデザインした扇子(3520円)など、幅広いデザインも魅力だ。

 「扇子用フレグランス」は匂いが気になる暑い日にワンプッシュすると、すがすがしい気分に。空間にスプレーし、仰ぐように香りを扇子に付けると、使うたびにふわりと香りを感じられる。涼しさに加え、香りも楽しめるアイテムだ。


「シンプルなデザインなので、男女問わず使えます」と笑顔で話す店長の山口さん
「シンプルなデザインなので、男女問わず使えます」と笑顔で話す店長の山口さん

【関連記事】湘南ならではの〝セカンドハウス〟「THE HARBOR TERRACE」、オープン BBQ、プール・・・

 同店は扇子のほかにも、日本の魅力的な伝統品を掘り起こし、モダンにアレンジした和雑貨が取りそろう。総勢約1万点。愛知県の有松絞りのオリジナル地下足袋に、静岡県の老舗げたメーカー・みずとりのモダンなげたなど、店内を一つ一つ見てみると、改めて職人たちの存在にはっとさせられる。商品作りの根底にあるのは、「伝統を現代に受け継いでいきたい」という思い。山口さんは、「今後も全国の伝統工芸や職人とタッグを組み、次々と生み出していきたい」と笑顔で語った。



2021年6月19日公開 | 2021年6月12日神奈川新聞掲載


倭物やカヤ 鎌倉小町店

住所 鎌倉市雪ノ下1の5の35
アクセス 鎌倉駅東口徒歩6分
電話 0467(61)2232
営業時間 午前10時~午後7時
公式HP https://www.amina-co.jp/service/wa-kaya/
備考欄 横浜中華街本店を始め、アメツチテラス横須賀店や座間店でも一部販売。オンラインショップあり

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ