かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. うまい
  3. ダパイダン105、野毛にオープン 肉汁たっぷりの「焼小籠包」

うまい ダパイダン105、野毛にオープン 肉汁たっぷりの「焼小籠包」

  • ダパイダン105 横浜野毛店(横浜市中区)
  • 2021年6月28日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン


 大阪・天満発祥の人気台湾料理店が今年4月、野毛にオープン。台湾夜市の屋台をイメージした店内にはランタンや電飾が飾られ、カラフルな丸椅子やトタン風の壁、漢字だけのメニューなど、現地さながらの雰囲気いっぱいだ。

【関連記事】野毛「麺処 神出鬼没」、オープン 口の中でほぐれる牛筋カレーうどん

 目玉は何と言っても肉汁たっぷりの「焼小籠包(ショウロンポウ)」。本場から招いた点心師がレシピを開発し、皮から毎日手作りをする。あんは豚ミンチに鶏ガラスープや独自のスパイスを混ぜ合わせた秘伝のもの。



 大きな鉄鍋で焼いたアツアツがテーブルに運ばれると、「まずはスープを味わって」と店長の柏木秀匡さん(42)=写真右。専用のカップに点心を収めて箸を入れれば、途端にあふれ出すスープのなんともいい香り。豚と鶏のジューシーな肉汁をすすり、もちもちの皮とカリッとした焼き目の二通りの歯ごたえを堪能した。



 そのままでも十分おいしいが、調味料の「香酢」「中国醤油(じょうゆ)」「豆鼓辣油(トウチーラーユ)」で味変しても。価格は4個520円、6個780円。

 担々麺や魯肉飯(ルーローハン)など好きな麺や飯とのセットメニューは900円から。「干貝焼売(シューマイ)」や「台湾唐揚」も気になる…。今度はランチで来てみたい。



ダパイダン105 横浜野毛店

住所 横浜市中区野毛町2の81、1階
アクセス 桜木町駅徒歩5分
電話 045(341)0333
営業時間 午前11時~午後8時
定休日 無休

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 文化部探検隊 文化部員の体験記 「#神奈川に住んでるエルフ」第2巻 県民禁断テーマ「“湘南”とはどこか」収録

  2. ぶらり♪街めぐり 肉のうまみ押し寄せる◇Burger&Sandwich Vamola(横浜市中区)

    バーガーアンドサンドウィッチ バモラ(横浜市中区)

  3. 映画 映画「グロリアス 世界を動かした女たち」 女性差別や人種差別と闘ってきた激動の半生

  4. 焼き菓子 イタリア焼き菓子 BLU CIELO(川崎市川崎区)の焼き菓子 「優しい味」が評判

    イタリア焼き菓子 BLU CIELO(川崎市)

  5. K-Person 李相日さんに聞く 純粋な関係性に希望 情趣にあふれた映像

人気タグ