かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 燕カフェ(鎌倉市)の自家製メロンクリームソーダ 昔ながらとはひと味違う「本当のメロン味」だと話題

推し シュワッと爽快!映えるソーダ
燕カフェ(鎌倉市)の自家製メロンクリームソーダ 昔ながらとはひと味違う「本当のメロン味」だと話題

  • 燕カフェ(鎌倉市)

シェア・新聞購入ボタン

「自家製メロンクリームソーダ」(小600円~)
「自家製メロンクリームソーダ」(小600円~)

 築87年の古民家を改装した「燕カフェ」(鎌倉市)では、メロンを丸ごと使った「自家製メロンクリームソーダ」(小600円~)を夏季限定で販売している。

 「ただのメロンソーダではつまらない」とオーナーの石田雄さん(32)が2年前に考案。昔ながらの緑色のメロンソーダとはひと味違った「本当のメロン味」だと話題を集め、今年も6月中旬から販売を始めた。


赤肉のクインシーメロンとマスクメロンの小玉2玉を漬けた自家製のシロップ
赤肉のクインシーメロンとマスクメロンの小玉2玉を漬けた自家製のシロップ


石田さんが集めた骨董(こっとう)品なども販売
石田さんが集めた骨董(こっとう)品なども販売

 果実そのものジューシーなおいしさもさることながら、バニラアイスを溶かしながら味わうクリーミーな甘さは絶品で、ごくごくとあっという間に飲み干せてしまう。微炭酸なので喉ごしは優しく、メロンの果汁感が存分に堪能できる。

 メロンソーダは8月下旬頃まで。昨年は、小玉2玉を漬けた自家製シロップが約1週間でなくなってしまうほど人気だったそう。8月以降は巨峰を使ったブドウのクリームソーダを限定販売する。

2021年7月12日公開 | 2021年7月3日神奈川新聞掲載

【関連記事】フルーツゼリー入りの夏季限定ドリンク、鎌倉紅谷 横浜ハンマーヘッドの店舗で



燕カフェ

住所 鎌倉市小町3の2の27
アクセス 鎌倉駅徒歩10分
電話 0467(84)7025
営業時間 午前11時~午後5時(なくなり次第終了)
定休日 無休(休みはインスタグラムで告知)
公式HP https://tsubamecafe-kamakura.shopinfo.jp/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. サラダ専門店 カスタムサラダ専門店「CRISP SALAD WORKS」が横浜にオープン NEWoMan横浜

  2. うまい!最強!塊肉 MALLORY PORK STEAK 東戸塚店(横浜市戸塚区)のポークステーキ 2人で分けるなら700グラムの「マッターホルン」お薦め

    MALLORY PORK STEAK 東戸塚店

  3. クルミッ子 「クルミッ子」のキャラメルソース 鎌倉紅谷

  4. うまい!最強!塊肉 冒険者ギルド酒場(大和市)の魔獣の骨付き肉 大人の顔ほどの大きさ

    冒険者ギルド酒場(大和市)

  5. フルーツタルト シャインマスカットのショートケーキタルト ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー

人気タグ