かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. Hemingway 江ノ島(藤沢市)のオーガニッククラフトソーダ フルーツの味がより洗練され、後味もすっきり

推し シュワッと爽快!映えるソーダ
Hemingway 江ノ島(藤沢市)のオーガニッククラフトソーダ フルーツの味がより洗練され、後味もすっきり

  • ヘミングウェイ 江ノ島(藤沢市)

シェア・新聞購入ボタン


 片瀬海岸の目の前、ヨットハーバーや江の島を望む、カフェバー「ヘミングウエイ」。日本初のヘミングウェイコレクション公認カフェとして米国の文豪の名の使用が認められている。

 青い空と寄せる波の眺めにぴったりなのが、イタリア直輸入のオーガニッククラフトソーダ。材料のほとんどがオーガニックだ。



 イラストラベルの「ボッテガ」シリーズ(900円)は果汁のみ、2011年にグッドデザイン賞を取ったエンボス加工された瓶の「センチュリービオ」シリーズ(千円)は果肉が沈殿し、よりフルーティーで搾りたての果汁に炭酸を入れたようなフレッシュな味わい。


瓶にジェリービーズとワイヤーライトを入れてオブジェとして再利用
瓶にジェリービーズとワイヤーライトを入れてオブジェとして再利用

 どちらもフルーツの味がより洗練され、後味もすっきりしており、見た目を裏切らないおいしさだ。「瓶は持ち帰り可能。消毒液やオリーブオイルを入れたり、オブジェにしたりと、リユースして楽しんで」とプロモーション担当の金森南海さん(22)はほほ笑む。

【関連記事】フレッシュレモンをふんだんに 夏の人気「ソーダレモネード」






2021年7月14日公開 | 2021年7月3日神奈川新聞掲載


Hemingway 江ノ島

住所 藤沢市片瀬海岸1の12の4
アクセス 小田急線片瀬江ノ島駅徒歩4分
電話 (0120)997659
営業時間 当面の間、午前11時~午後8時(通常は同10時)
公式HP https://www.hemingway.cafe/
備考欄 9日~8月6日、一般の利用不可。目の前の「ちょっとヨットビーチハウス」海の家で提供。予約制のバーベキューも可能。午前8時半~午後5時

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 一口サイズで食べ方多彩な「ギヨウザ」、崎陽軒 

  2. 家庭向けクリスマス仕様ジャンボシウマイ販売 崎陽軒、12月1日から

  3. 秋冬限定のスイーツメニュー、鎌倉紅谷 「クルミッ子」入れたモンブランも

  4. 元祖ニュータンタンメン本舗監修の袋麺 好評のカップ麺に続き

  5. 高級食パン専門店「ちょっと待ってぇー 中華街店」、11月6日オープン

    ちょっと待ってぇー 中華街店(横浜市中区)

人気タグ