かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. スパイスカレー6時間 川崎西口店 チキンとポークのあいがけカレー

推し スパイシーメニューで元気もりもり
スパイスカレー6時間 川崎西口店 チキンとポークのあいがけカレー

  • スパイスカレー6時間川崎西口店(川崎市幸区)

シェア・新聞購入ボタン

甘い香りのカスリメティが食欲をそそる「チキンとポークのあいがけカレー」。左が「マイルドチキンカレー」、右が「スパイシーポークカレー」で、どちらも単品で注文可能(チキン750円、ポーク850円)。テーブルにあるチリパウダーで辛さを調整できる
甘い香りのカスリメティが食欲をそそる「チキンとポークのあいがけカレー」。左が「マイルドチキンカレー」、右が「スパイシーポークカレー」で、どちらも単品で注文可能(チキン750円、ポーク850円)。テーブルにあるチリパウダーで辛さを調整できる

 川崎駅近くの複合施設「ミューザ川崎」にある「スパイスカレー6時間」。間借り営業の後、昨年移転して本格オープンした。


辛さに頼らず、昆布やカツオだしとともにカレーのおいしさを引き出すスパイス。意外にも種類は多くなく、非常にシンプルだ
辛さに頼らず、昆布やカツオだしとともにカレーのおいしさを引き出すスパイス。意外にも種類は多くなく、非常にシンプルだ

 一番人気は、二つの味が楽しめる「チキンとポークのあいがけカレー」(千円)。クミン、コリアンダー、ターメリックなどのパウダースパイスのほか、ホールスパイスの香りを移したオイルを使用している。


店長の長谷川さん
店長の長谷川さん

 チキンはフェンネルやシナモン、カルダモンでまろやかに食べやすく、ポークはバルサミコ酢としょうゆで低温調理し、マスタードシードやクローブなどで爽やかさと香ばしさを引き出した。「昆布やカツオのだしを使い、混ぜるとよりおいしくなるように作っています」と、店長の長谷川誠さん(42)は話す。

 スパイス好きには「八丁味噌(みそ)とラムの無水キーマカレー」(950円)もお薦め。無水調理でスパイスを大量に使用し「スパイスそのものを食べる感じ」だという。




【オススメ記事】↓


発酵パワーで夏バテ解消横浜の発酵スープカレーミコヤ みそを使ったスープカレーで心身リセット

古くから日本の食文化を支える発酵食品「みそ」を使ったスープカレーの店が東急東横線綱島駅そばにある。「発酵スープカレー...

発酵スープカレーミコヤ(横浜市港北区)


スパイスカレー6時間 川崎西口店

住所 川崎市幸区大宮町1310
アクセス JR川崎駅徒歩3分
電話 044(280)7250
営業時間 午前11時半~午後2時(土日祝日は同3時)、同5時半~8時(日曜はランチのみ)
定休日 月・火曜
公式HP https://curry6h.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

2021年8月30日公開 | 2021年8月21日神奈川新聞掲載


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. サラダ専門店 カスタムサラダ専門店「CRISP SALAD WORKS」が横浜にオープン NEWoMan横浜

  2. うまい!最強!塊肉 MALLORY PORK STEAK 東戸塚店(横浜市戸塚区)のポークステーキ 2人で分けるなら700グラムの「マッターホルン」お薦め

    MALLORY PORK STEAK 東戸塚店

  3. クルミッ子 「クルミッ子」のキャラメルソース 鎌倉紅谷

  4. うまい!最強!塊肉 冒険者ギルド酒場(大和市)の魔獣の骨付き肉 大人の顔ほどの大きさ

    冒険者ギルド酒場(大和市)

  5. フルーツタルト シャインマスカットのショートケーキタルト ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー

人気タグ