かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 伊勢原 カルガモテラスの2種盛りカレー 毎日食べても胃もたれしない

推し スパイシーメニューで元気もりもり 猫ひた動画アリ
伊勢原 カルガモテラスの2種盛りカレー 毎日食べても胃もたれしない

  • カルガモテラス(伊勢原市)

シェア・新聞購入ボタン

タマネギの自家製アチャールとチキンティッカ付きなのも嬉しい
タマネギの自家製アチャールとチキンティッカ付きなのも嬉しい

 アロママッサージを通じて10年以上、人の体に向き合ってきた店主の風間優子さんが「結局、体は食べたものでできている」と、地元・伊勢原市でオープンさせたカレー店「カルガモテラス」。

 毎日食べても胃もたれしないカレーをと、手作りにこだわり、食材は地元の農家から直接仕入れる。「スパイスは味より香り。一般的なカレーの倍の量のスパイスを使用する」と風間さん。お薦めは「2種盛りカリー」(1040円、辛さは5段階)。


かき氷「マサラチャイ」(890円)にもスパイスとカルダモンを使用した手作りアイスが載る
かき氷「マサラチャイ」(890円)にもスパイスとカルダモンを使用した手作りアイスが載る

 バターチキンカリーはタマネギなどの野菜の甘味に、バターや純生クリームがまろやかなコクを添える。チキンカリーは、ふんだんに使用するスパイスをダイレクトに感じられる1品だ。


マネジャーの藤瀬さん
マネジャーの藤瀬さん

 「彼女は調合のプロ。アロマで培ったセンスがスパイスにも生きている」と、マネジャーの藤瀬聖子さん。「おいしかった、元気が出たよ!という言葉を多く頂く。だからやめられない」と二人は笑顔で話した。




【オススメ記事】↓


スパイシーメニューで元気もりもりスパイスカレー6時間 川崎西口店 チキンとポークのあいがけカレー

川崎駅近くの複合施設「ミューザ川崎」にある「スパイスカレー6時間」。間借り営業の後、昨年移転して本格オープンした。 ...

スパイスカレー6時間川崎西口店(川崎市幸区)


カルガモテラス

住所 伊勢原市岡崎6493
アクセス 小田急線伊勢原駅からバスで御岳下車1分
電話 0463(94)7158
営業時間 平日:午前11時~午後2時半L.O.、土日・祝日午前11時~午後4時15分L.O.(変更の可能性あり)
定休日 火曜
公式HP https://karugamo-terrace.jp/
備考欄 テークアウトあり

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

2021年9月2日公開 | 2021年8月21日神奈川新聞掲載

tvkの人気情報番組「猫のひたいほどワイド」では横須賀海軍カレー本舗ベイサイドキッチンさんと武蔵小杉駅にあるコスギカレーさんが紹介されました!

見逃し配信はコチラから↓




この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. K-Person 木村カエラさんに聞く 「恩返ししたかった場所」16年ぶりにMC出演

  2. スイカ 【宇田川農園(三浦)スイカ】見た目より中身重視!甘~い一玉を

    宇田川農園(三浦市)

  3. ぶらり♪街めぐり 天然氷でふわふわ食感◇カモメ氷菓店(横浜市中区)

    カモメ氷菓店(横浜市中区)

  4. 牛肉 茅ケ崎・斉藤牧場のブランド牛「ちがさき牛」 肉質やわらかく、程よい脂

    斉藤牧場 ちがさき牛直売所(茅ケ崎市)

  5. 夏に食べたいかき氷 ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ(三浦市)のミサキのシロクマ 旬のフルーツふんだんに盛り付け

    ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ

人気タグ