かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 生クリームたっぷりのフルーツサンド 茅ケ崎の8sai(はっさい)

推し 生クリームたっぷりのフルーツサンド 茅ケ崎の8sai(はっさい)

  • 8sai(茅ケ崎市)
  • 2021年9月4日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン


 茅ケ崎桜道にあるフルーツサンドと新鮮野菜の店「8sai」。どこを切っても季節のフルーツと自慢の生クリームがたっぷりと入るサンドは断面も美しい上、ずっしりと重く、もはやケーキのよう。パフェやマリトッツォも並ぶ。

【関連記事】フルーツサンド専門店「茶季」がジョイナスにオープン、横浜初出店



 手掛けるのは、外食チェーンなどに米の卸売り販売する「ライスネットワーク」社長の松向政美さん(53)。昨年1号店を同市新栄町にオープン。「以前から扱いたいと思っていた野菜。コロナが後押しし、雇用も守ることができた」と話す。


社長の松向さん
社長の松向さん

 目玉商品のフルーツサンド(500円~)は関東全域、東海地区まで食べ歩き「気がつくと数個食べてしまったサンド」を目指し、主役にしたクリームは選び抜いて、たどり着いたオリジナル。店内の工房で作り、泡立て具合もこくと爽やかさを引き出す絶妙なタイミングを守る。秋口にはムラサキイモやバターナッツカボチャのクリームも登場する。



 もちろんフルーツは青果店が選ぶ目利きの品。一晩寝かせたパンとの相性も抜群でクリームとのハーモニーが口に広がり、ぺろっと食べられる。「楽しい店にしたい。地元野菜の朝市も考案中」と夢は尽きない。



8sai(はっさい)
若松店:茅ケ崎市若松町2の17。JR茅ケ崎駅南口徒歩11分。午前10時~午後8時。水曜休み。イートインコーナーあり。☎0467(73)7473。
茅ケ崎店:同市新栄町10の13。同駅北口徒歩2分。午前10時~午後6時。☎0467(84)8448。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 猫のひたいほどワイド(tvk)×イマカナ(神奈川新聞)PRESENTS 厚木のオカユスタンドで朝活! 朝田淳弥くん潜入リポ、朝粥で癒やしとエネルギーチャージを

    猫のひたいほどワイド/月~木曜正午(生放送)

  2. 国産栗を使用したスイーツ、マーロウ 期間限定でプリンとケーキ

  3. 上生菓子、和菓子 かわいらし過ぎて食べられない 和菓子處吉祥庵の上生菓子

    和菓子處吉祥庵(寒川町)

  4. 【神奈川で楽しむ干支(牛)6選】極上ステーキに生クリーム、牧場見学も 【横浜スパゲッティ and CAFE】生クリームが〝主役〟のスイーツが味わえる

    横浜スパゲッティ and CAFE(横浜市西区)

  5. 生クリームたっぷりスイーツ 秦野・パンダクレープのクレープ 一番人気はバナナチョコ生クリーム

    パンダクレープ(秦野市)

人気タグ