かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 心もとろけるかわいらしいビジュアル 相模原・アトリエノ cafe&Barのショートケーキ

推し 生クリームたっぷりスイーツ
心もとろけるかわいらしいビジュアル 相模原・アトリエノ cafe&Barのショートケーキ

  • アトリエノ cafe&Bar(相模原市中央区)

シェア・新聞購入ボタン


 JR矢部駅近くの住宅街にたたずむのは、こんもりと茂ったブドウの木が目を引く「アトリエノ cafe&Bar」。木漏れ日を抜けて店に入ると、ナチュラルなインテリアと2階から差し込む自然光で、落ち着きもありながら開放的な雰囲気だ。

オススメ記事↓


生クリームたっぷりのフルーツサンド 茅ケ崎の8sai(はっさい)

茅ケ崎桜道にあるフルーツサンドと新鮮野菜の店「8sai」。どこを切っても季節のフルーツと自慢の生クリームがたっぷりと入る...

8sai(茅ケ崎市)


カリッと焼いた生地で生クリームをサンドした小ぶりの「マリトッツォ」(580円)はプレーン、クラッシュしたピスタチオ、ドライイチゴの3個入り
カリッと焼いた生地で生クリームをサンドした小ぶりの「マリトッツォ」(580円)はプレーン、クラッシュしたピスタチオ、ドライイチゴの3個入り

 季節の旬を取り入れた創作料理と豊富なドリンクメニューがそろう店で味わえる、とっておきのスイーツが「とろけるショートケーキ」(680円)。

 スポンジ生地とイチゴのスライス、クリームの層を、ふわふわに仕立てた国産生クリームでたっぷりと包んだケーキは、テーブルに置かれた瞬間に心がとろけてしまいそうなかわいらしいビジュアル。流れるようなクリームの甘さは控えめなので、子どもから大人まで食べやすい。

 「食を通じて、心が休まるようなくつろぎの時間を過ごして欲しいですね」と語るのはオーナーの神﨑由樹さん(39)。足を運べば、料理と空間に癒やされて時間を忘れてしまうかも。



アトリエノ cafe&Bar

住所 相模原市中央区矢部3の1の8
アクセス JR矢部駅徒歩2分
電話 042(768)7333
営業時間 午前11時半~午後7時L.O.(当面の間は短縮、通常は同11時L.O.)
定休日 月曜休み(祝日の場合は翌火曜日)
公式HP https://atorieno-yabe.owst.jp/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

2021年9月15日公開 | 2021年9月4日神奈川新聞掲載


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 猫のひたいほどワイド(tvk)×イマカナ(神奈川新聞)PRESENTS 厚木のオカユスタンドで朝活! 朝田淳弥くん潜入リポ、朝粥で癒やしとエネルギーチャージを

    猫のひたいほどワイド/月~木曜正午(生放送)

  2. 国産栗を使用したスイーツ、マーロウ 期間限定でプリンとケーキ

  3. 上生菓子、和菓子 かわいらし過ぎて食べられない 和菓子處吉祥庵の上生菓子

    和菓子處吉祥庵(寒川町)

  4. 【神奈川で楽しむ干支(牛)6選】極上ステーキに生クリーム、牧場見学も 【横浜スパゲッティ and CAFE】生クリームが〝主役〟のスイーツが味わえる

    横浜スパゲッティ and CAFE(横浜市西区)

  5. 生クリームたっぷりスイーツ 秦野・パンダクレープのクレープ 一番人気はバナナチョコ生クリーム

    パンダクレープ(秦野市)

人気タグ