かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 焼菓子工房 BAN&MYUのネコ型クッキー ほっこりする表情がたまらない

推し 見て楽しい食べておいしい動物お菓子
焼菓子工房 BAN&MYUのネコ型クッキー ほっこりする表情がたまらない

ネコ型クッキーkaoとネコ型クッキーosuwari。どちらも10センチほどの大きさ
ネコ型クッキーkaoとネコ型クッキーosuwari。どちらも10センチほどの大きさ

 川崎市幸区で「焼菓子工房 BAN&MYU」を主宰している太尾郁子さん。ネコをかたどった焼き菓子がおいしいと評判だ。

 ほっこりする表情がたまらない「ネコ型クッキー」(183円~)は素朴な味わいでコーヒーのお供にぴったり。本物のネコの顔ほどあるサイズもうれしい。


ネコサブレ(左)と肉球サブレ(195円)
ネコサブレ(左)と肉球サブレ(195円)

「チョコケーキ〝ミュー〟」(上)、「肉球チョコケーキ」(3個400円)は一口サイズ
「チョコケーキ〝ミュー〟」(上)、「肉球チョコケーキ」(3個400円)は一口サイズ

 「ネコサブレ」(162円)はおなかのクリスタルシュガーが食感のアクセントに。濃厚な「チョコケーキ〝ミュー〟」(420円)は名前や簡単なメッセージのオーダーも受け付け「お礼の品に購入する人も」と、太尾さんは話す。

 1992年に自宅の勝手口で鳴いていた子猫を保護し、「バンディ」「ミュー」と名付けて家族に迎えた。2匹の名をもとに2009年に工房をオープン。これまで9匹の保護猫と暮らし、ネコ愛あふれるスイーツを日々、焼き上げている。

2021年9月22日公開 | 2021年9月11日神奈川新聞掲載


焼菓子工房 BAN&MYU

公式HP http://banmyu.web.fc2.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

[HP]http://banmyu.web.fc2.com/
[メール]ikuko-myu@tbc.t-com.ne.jp

▷一部商品は「松之助N.Y.」(代官山)でも不定期で販売。
▷馬車道にあるライブ・レストランバー「パラダイスカフェ」でオリジナルの「チョコレートパウンドケーキ」を限定販売。コロナ禍につき直接購入は要電話確認。通販あり。

2021年9月22日公開 | 2021年9月11日神奈川新聞掲載

オススメ記事↓


旬のリンゴを使った焼き菓子、横濱レンガ通り

ウイッシュボン(横浜市金沢区)は、「横濱レンガ通り キャラメルリンゴ」をオンラインショップと神奈川エリアの土産物店な...


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. サツマイモのメニューを集めた催事 そごう横浜店で12月8日から

  2. 秋冬限定のスイーツメニュー、鎌倉紅谷 「クルミッ子」入れたモンブランも

  3. ミッフィーzakkaフェスタ そごう横浜店、9月7日まで

  4. 世界に笑顔を! 昭和音大声楽コース学生がハマスタで合唱発表

  5. 焼いてもお菓子もいい感じのサツマイモ 横浜・地湧庵農園のつぼ焼き芋 スイートポテトのような安納芋

    地湧庵農園(横浜市都筑区)

人気タグ