かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. しいの食品とJA湘南のコラボ商品「湘南さつま芋カステラ」 栗にも勝るクリマサリ使ったカステラ

推し 焼いてもお菓子もいい感じのサツマイモ
しいの食品とJA湘南のコラボ商品「湘南さつま芋カステラ」 栗にも勝るクリマサリ使ったカステラ

  • しいの食品(小田原市)、JA湘南(平塚市)

シェア・新聞購入ボタン

湘南さつま芋カステラ
湘南さつま芋カステラ

 平塚特産の幻のサツマイモ「クリマサリ」を使った「湘南さつま芋カステラ」(1134円)が贈答品や土産物としてひそかな人気を呼んでいる。



 クリマサリは古くからある品種で「栗にも勝る」おいしさが名前の由来。生育が難しく収量も少ないことから生産者が減り、砂地で育てやすい同市大野地区で生き残った。そのストーリー性と「地元の農産物で特産品を作りたい」との思いから食品加工会社「しいの食品」(小田原)がJA湘南に企画を持ち込み、両者がタッグを組んで生まれた品だ。


クリマサリ
クリマサリ

 ピューレ状にしたクリマサリを生地に練り込んで焼き上げたカステラは、封を切った瞬間に甘いサツマイモの香りが漂う。しっとりしてベージュがかった生地は甘さ控えめで食べやすく、芋の味が口いっぱいに広がり、ざらめが味を引き立てる。JA湘南あさつゆ広場店長の田中祐輝さん(40)は「地元農産物を使った平塚の名産品。ぜひ味わって」と呼び掛ける。

ここで買える



JA湘南あさつゆ広場

住所 平塚市寺田縄424の1
アクセス JR平塚駅北口からバスで平塚養護学校前下車4分
電話 0463(59)8304
営業時間 午前9時~午後5時
定休日 水曜
公式HP https://www.jakanagawa.gr.jp/shonan/shop/chokubai/asatsuyu.html

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

2021年10月25日公開 | 2021年10月16日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


焼いてもお菓子もいい感じのサツマイモ箱根おいも大学前の箱根大学いもソフト 人気商品が少しずつ味わえる一品

箱根の玄関口、箱根湯本駅の構内にある「箱根おいも大学前」。箱根西麓三島野菜のひとつである「三島甘藷(かんしょ)」をは...

箱根おいも大学前(箱根町)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. サツマイモのメニューを集めた催事 そごう横浜店で12月8日から

  2. 秋冬限定のスイーツメニュー、鎌倉紅谷 「クルミッ子」入れたモンブランも

  3. ミッフィーzakkaフェスタ そごう横浜店、9月7日まで

  4. 世界に笑顔を! 昭和音大声楽コース学生がハマスタで合唱発表

  5. 焼いてもお菓子もいい感じのサツマイモ 横浜・地湧庵農園のつぼ焼き芋 スイートポテトのような安納芋

    地湧庵農園(横浜市都筑区)

人気タグ