かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. イルミネーション「湘南の宝石~江の島を彩る光と色の祭典~」、スタート

推し イルミネーション「湘南の宝石~江の島を彩る光と色の祭典~」、スタート


 関東三大イルミネーション、日本夜景遺産にも認定される江の島全島を舞台にした光と色の祭典。今年はすべてのイルミネーションをバージョンアップ、新ゾーンも設けより美しい光景を楽しめる。11月23日から来年2月28日まで。




 江の島展望灯台(江の島シーキャンドル)から周囲360度につるされるイルミネーションとその周辺をライトが埋め尽くす「光の大空間」を中心に、日本一の密度と言われるLED電球とクリスタルビーズがきらめく光のトンネル「湘南シャンデリア」ほか、サムエル・コッキング苑のエントランスに新ゾーン「宝石イルミ」も登場し、星に囲まれた宇宙空間にいるような体験ができる。ヨットハーバー、江の島岩屋、新江ノ島水族館をはじめ、片瀬海岸エリア各所、同島へ続くヤシの木や弁天橋などもイルミネーションで飾られる。ミラーボールを使ったきらめくオブジェ、1月上旬には2万株の冬咲きチューリップとの競演も楽しめる。



☆小田急線片瀬江ノ島駅徒歩20分。午後5時(来年1月15日からは同5時半)~8時(土日・祝日と12月23~30日は同9時、江の島サムエル・コッキング苑、江の島シーキャンドルの最終入場は30分前)。無休。期間中は毎日点灯カウントダウンを実施。江の島サムエル・コッキング苑利用料200円ほか。詳細は同イベントホームページ。江ノ島電鉄☎0466(25)3525。



【2021-2022】神奈川イルミネーション県内のスポットを紹介

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 【2021-2022】神奈川イルミネーション県内のスポットを紹介

  2. 世界に笑顔を! 昭和音大声楽コース学生がハマスタで合唱発表

  3. 横浜・みなとみらいを彩るイルミ「ヨルノヨ」 11月18日から新港中央広場などで開催

  4. ショパン国際ピアノコンクール2位 反田恭平が来年3月、ミューザ川崎シンフォニーホールのコンサート出演

  5. ジャンボクリスマスツリー、宮ケ瀬 土曜には花火打ち上げも

人気タグ