かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 相模原市と観光協会がキャンプスタイル提案「トワイライトプラン」 市内3カ所のキャンプ場で

気になる 相模原市と観光協会がキャンプスタイル提案「トワイライトプラン」 市内3カ所のキャンプ場で

  • 2021年11月19日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン


 夕闇が迫る自然の中で、たき火の炎とまきが燃える音やランタンの明かりに癒やされる極上の時間。相模原市と市観光協会が提案する大人のためのキャンプスタイル「トワイライトプラン」は、市内3カ所のキャンプ場に夕方からチェックインし、日帰りでの利用が可能。



 津久井湖で収集した流木のまきをセットにした「利き火セット」の提供など、それぞれの施設が異なるサービスを展開する。YouTubeではオリジナル動画「CAMP EYE」を配信し、たき火マイスターや料理研究家などが、キャンプをより楽しめる技を紹介する。新しい日常生活で生まれた自由な時間を相模原ならではの魅力的なロケーションで満喫してみては。相模原市観光協会ホームページ

☆相模原市観光・シティプロモーション課。相模原市中央区中央2の11の15。☎042(769)8236。

〈予約は直接対象施設へ〉
★青野原野呂ロッジキャンプ場。相模原市緑区青野原931。☎090(4825)5111。
★このまさわキャンプ場。相模原市緑区青根2745。☎042(787)2051。
★相模湖 日相園。相模原市緑区日連754。☎042(687)2206。


気軽に、近場で、快適にお手軽キャンプ、神奈川6選 ハンモック、グランピングからキャンプ場まで

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. サツマイモのメニューを集めた催事 そごう横浜店で12月8日から

  2. 秋冬限定のスイーツメニュー、鎌倉紅谷 「クルミッ子」入れたモンブランも

  3. ミッフィーzakkaフェスタ そごう横浜店、9月7日まで

  4. 世界に笑顔を! 昭和音大声楽コース学生がハマスタで合唱発表

  5. 焼いてもお菓子もいい感じのサツマイモ 横浜・地湧庵農園のつぼ焼き芋 スイートポテトのような安納芋

    地湧庵農園(横浜市都筑区)

人気タグ