かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 川崎フロンターレ公式おせち 香辛子や川崎産カブなど使用

気になる 川崎フロンターレ公式おせち 香辛子や川崎産カブなど使用

  • 2021年11月26日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン


 おせちのリーディングカンパニー、株式会社原(横浜市鶴見区)は、川崎フロンターレ2022オフィシャルおせちを抽選で神奈川新聞読者2人にプレゼントする。

 フロンターレが初めて取り組む公式おせち。味の素と川崎市が共同開発した香辛子や川崎産のカブなどを使用。伊勢エビやアワビも入った豪華な3段重で、サッカーボールに見立てたアップルタルトやローストビーフ、フロンタ君のオリジナル巾着の特典も付く。価格は1万9800円。


年始めはコレで決まり!神奈川の百貨店2022年オススメおせち

 希望者は、entry@zao-asunaro.comへメールで申し込む。問い合わせは、同社☎045(580)7374。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. サツマイモのメニューを集めた催事 そごう横浜店で12月8日から

  2. 秋冬限定のスイーツメニュー、鎌倉紅谷 「クルミッ子」入れたモンブランも

  3. ミッフィーzakkaフェスタ そごう横浜店、9月7日まで

  4. 世界に笑顔を! 昭和音大声楽コース学生がハマスタで合唱発表

  5. 焼いてもお菓子もいい感じのサツマイモ 横浜・地湧庵農園のつぼ焼き芋 スイートポテトのような安納芋

    地湧庵農園(横浜市都筑区)

人気タグ