かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. うまい
  3. SOiSPAC元町の豆乳スープ 香り濃厚、大豆の自然な甘さが味わえる

うまい ぶらり♪街めぐり
SOiSPAC元町の豆乳スープ 香り濃厚、大豆の自然な甘さが味わえる

  • SOiSPAC元町(横浜市中区)

シェア・新聞購入ボタン


 豆乳ドリンクと豆乳スープをテークアウトできる豆乳スタンドが11日、元町にオープンした。原料の大豆は宮城県産「ミヤギシロメ」を使用。店長の森谷修一さん(39)が日本初導入となる小型豆乳製造機「ミニスター」を操り、店内の工房で手作りしている。




 さっそく搾り立ての「プレーン~元町搾り豆乳~」をいただいた。香りがとても濃厚で、大豆本来の自然な甘さがストレートに伝わってくる。エスプレッソやバナナヨーグルトなどのフレーバー(全7種)とも飲み比べたが、豆乳のフレッシュな風味はそのままだ。さらりと上品な飲み口もいい。価格はレギュラー378円から、ラージ486円から。日替わりで体に優しい豆乳スープや、豆乳のみ500ミリリットル(810円)も販売している。



 12月9日にはイートイン併設のみなとみらい店がオープンする。運営するチェーンタク・ミライ代表取締役の江上峯青さん(49)は、「大豆は美と健康をサポートするスーパーフード。今後は神奈川県産も取り入れることで大豆農家の裾野を広げ、横浜ブランドとして盛り上げていきたい」と力を込めた。



2021年11月29日公開 | 2021年11月29日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


大豆タンパク質を使った「とんかつ」、湖池屋 罪悪感少なく食べられる

湖池屋は、肉の代わりに大豆タンパク質を使った菓子「罪なきとんかつ」を発売した。 1袋(26グラム)当たり129キロカロリー...


SOiSPAC(ソイスペース)元町

住所 横浜市中区元町5の196
アクセス JR石川町駅徒歩5分
電話 045(211)4778
営業時間 午前9時~午後6時
定休日 月曜

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. かまぼこ スライムがかまぼこに 鈴廣かまぼこが新商品

  2. おしゃれにキャップ、暑さ対策も 横濱ハット(横浜市南区)は品ぞろえが豊富 カンカン帽の正規品も取り扱う

    横濱ハット(横浜市南区)

  3. 七変化タマゴの魅力 inside out cafe(平塚市)のカルボンチーノ 黄身が絡まりカルボナーラに変身

    inside out cafe(平塚市)

  4. かき氷 かき氷店 小桃(横浜市中区)のかき氷 食べ進めるのが楽しいかき氷

    かき氷店 小桃(横浜市中区)

  5. 中華まん 瀬戸内産レモンと鶏肉を合わせた中華まん 江戸清から

人気タグ