かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. クリスマス、ドラえもんなど作品にエピソード豊富 原画の立体感を間近に

気になる 藤子・F・不二雄ミュージアム<開館10周年>
クリスマス、ドラえもんなど作品にエピソード豊富 原画の立体感を間近に

  • 藤子・F・不二雄ミュージアム(川崎市多摩区)

シェア・新聞購入ボタン

『エスパー魔美』から「魔美を贈ります」の原画。展示は22年1月23日まで
『エスパー魔美』から「魔美を贈ります」の原画。展示は22年1月23日まで

 楽しいクリスマスが近づいてきましたね。川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムではこの時期、クリスマスにちなんだ原画を展示しています。

 『ドラえもん』などの多くの藤子・F・不二雄作品では、連載中に季節感ある話が描かれ、クリスマスのエピソードも豊富です。展示室Ⅰでは12月8日より、『ドラえもん』の「中身ポン」と「重力ペンキ」のカラー扉イラストの原画を展示します。扉とはお話の最初の、いわば表紙のようなページのことを言います。水彩絵の具を使って明るい色合いで彩色され、余白には出版時にタイトルや作者名などの文字が入ります。時には印刷の工程で背景に色が入ることもありますから、コミックスと見比べてみるのも興味深いです。


『ドラえもん』から「中身ポン」の扉イラスト。展示は12月8日から25日まで
『ドラえもん』から「中身ポン」の扉イラスト。展示は12月8日から25日まで

 「中身ポン」では、プレゼントボックスからつまみだされているのび太がいます。どんなお話か想像してみるのも楽しいですね。

 そして、展示室Ⅱで開催中の「藤子・F・不二雄ミュージアム10周年記念原画」では、『エスパー魔美』から「魔美を贈ります」をご紹介します。クリスマスの夜に、自分自身をプレゼントすることで人の命を救おうとする魔美ですが、それを知ったボーイフレンドの高畑が行動を起こします。
 
 ストーリーもさることながら、原画では、舞い散る雪を表現したホワイト(白色のポスターカラー)の盛り上がりや、魔美の髪などに貼られたスクリーントーンやセリフの写植の厚みなど、原画の立体感を間近で観察してみてはいかがでしょうか。魔美の複雑な心境を伝える表情の描写や、絵のタッチの柔らかさ、温かさも見どころ。心温まるエピソードが多い『エスパー魔美』のまんがを読み返したくなるかもしれません。

 まんがのお話の内容が気になる方は、2階の「まんがコーナー」で藤子・F・不二雄作品のコミックスを自由にお読みいただけます。ドラえもんのクリスマスツリーが飾られた、おすすめスポットの一つです。


まんがコーナー
まんがコーナー

 藤子・F・不二雄先生はクリスマスのエピソードをまんがで描くばかりでなく、家庭でもクリスマスを大切にし、家族を楽しませる演出を心掛けている家庭人でもありました。

 「先生のにちようび」コーナーに展示している「サンタポスト」は、その一つの象徴です。先生の自宅では、毎年クリスマスが近づくと、プレゼントのリクエストを募るために手作りのポストが設置されていたそうです。あたたかな手描きのサンタクロースのイラストが、クリスマスへの期待を盛り上げてくれたに違いありません。


サンタポスト
サンタポスト

 藤子・F・不二雄先生の仕事机を展示している「先生の部屋」では、机の足元に、先生が誰かのためにこっそりと用意したプレゼントが隠されています。中身はなんでしょうか……?
その答えは展示室にあります。先生から私たちへのプレゼントである、素晴らしいまんが原画の数々がそこにあります。


先生の部屋
先生の部屋

 夢あふれるクリスマスを前に、館内各所にはドラえもんやパーマン、コロ助、チンプイなど、キャラクターをイメージしたクリスマスツリーが飾られています。3階のはらっぱではシンボルツリーに装飾が施され、夕刻にはイルミネーションが点灯。建物正面の大窓には、クリスマスツリーを囲むキャラクターたちのシルエットが浮かび上がります。お気に入りのクリスマスのエピソードを思い浮かべながら、ミュージアム散策をお楽しみください。






光のはらっぱ
光のはらっぱ

藤子・F・不二雄ミュージアム<開館10周年>「ドラえもんの体の色」は何色? 白黒の原画に見る温かみあるペンタッチ

藤子・F・不二雄ミュージアム(川崎市多摩区)

2021年12月5日公開 | 2021年12月5日神奈川新聞掲載


藤子・F・不二雄ミュージアム

住所 神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8−1
アクセス 小田急線向ケ丘遊園駅徒歩16分
電話 0570-055-245
公式HP http://fujiko-museum.com/
備考欄 駐車場なし

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 期間限定スイートピンクの「クルミッ子」缶

  2. バレンタイン限定コラボ商品「ショーコラ クルミッ子」 好評のクッキーサンド

  3. 【神奈川チョコレート6選 ご褒美にもギフトにも】 【VANILLABEANS(バニラビーンズ)】1日10万個以上売れるクッキーサンド「ショーコラ」 横浜発祥のチョコレートブランド

    VANILLABEANS(横浜市中区)

  4. 秋冬限定のスイーツメニュー、鎌倉紅谷 「クルミッ子」入れたモンブランも

  5. 牛たん専門店「利久」、コレットマーレみなとみらい店オープン オリジナルメニューやショップも

    「利久」コレットマーレみなとみらい店(横浜市中区)

人気タグ