かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 点心師が手作り、工場直売 好(ハオ)の中華まん あふれる肉汁と皮の一体感

推し 点心師が手作り、工場直売 好(ハオ)の中華まん あふれる肉汁と皮の一体感

  • 工場直売 好(ハオ)磯子店(横浜市磯子区)

シェア・新聞購入ボタン


 午前11時のオープンと同時に次々と客が訪れ、買い物かごをいっぱいにしてレジに向かう。中華料理店向けの点心や中華麺などを製造する自社工場(横浜市南区)から毎朝、出来たての商品が届く直売所。今の季節、「肉まん」(3個入り、713円)は、飛ぶような売れ行きだ。



 肉まんは点心師が一つ一つ手作りする。皮をきめ細かく仕上げるため、約1時間かけて発酵させ、あんに使うひき肉は鮮度を大切にし、国産豚肉のブロックを仕入れて工場で加工する。


肉まんの魅力を説明する販売管理部門課長の渡辺大助さん(40)
肉まんの魅力を説明する販売管理部門課長の渡辺大助さん(40)

 蒸したてを頬張ると、皮はふわふわで、中にぎっしり詰まったあんは豚肉やシイタケなどの具材の存在感が際立つ。あふれ出す肉汁と、ほんのり甘い皮の一体感がたまらない。

 土日・祝日のみ販売する「きのこまん」(3個入り、713円)のファンも多い。秋冬の限定商品でシイタケやシメジなど7種類のキノコのうま味が凝縮している。




☆横浜市磯子区上中里町752の1。JR洋光台駅、京急線上大岡駅からバスで随縁寺前下車すぐ。駐車場あり。午前11時~午後5時半。水曜休み。31日~1月3日休み。☎045(367)9804。同市内にある井土ケ谷店と泉店のほか、オンラインショップでも購入可。

2021年12月7日公開、2021年12月4日神奈川新聞掲載


ぶらり♪街めぐり横浜中華街、麺王翔記の担々刀削麺 ゴマの風味に顔がほころぶ体が温まる麺料理

麺王翔記(横浜市中区)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 安心と真心込め多彩な店づくり 【神奈川・オススメの地域密着スーパー6選】新鮮な地場食材、子ども向けスペース、無料送迎・・・

  2. 新横浜ラーメン博物館に、ブームの〝元祖〟「来々軒」が復活

    新横浜ラーメン博物館(横浜市港北区)

  3. かながわ定食紀行 特別座談会|懐の深い焼きそば

  4. 上生菓子、和菓子 かわいらし過ぎて食べられない 和菓子處吉祥庵の上生菓子

    和菓子處吉祥庵(寒川町)

  5. 期間限定スイートピンクの「クルミッ子」缶

人気タグ