かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 手づくりショップJUN(相模原市緑区)で楽しむセーターや帽子、かぎ針編みの編みぐるみ

推し 編み物のある暮らし
手づくりショップJUN(相模原市緑区)で楽しむセーターや帽子、かぎ針編みの編みぐるみ

  • 手づくりショップJUN(相模原市緑区)

シェア・新聞購入ボタン

来年の干支をモチーフとした編みぐるみも購入可能(左から)1650円、3850円
来年の干支をモチーフとした編みぐるみも購入可能(左から)1650円、3850円

〔左から〕編みぐるみ(1540円)、バッグ(2200円)、ポーチ(1540円)、スヌード(1800円)
〔左から〕編みぐるみ(1540円)、バッグ(2200円)、ポーチ(1540円)、スヌード(1800円)

 国道412号長竹三差路交差点そばの手芸店。店内は手編みのセーターや帽子、かぎ針編みの編みぐるみが所狭しと並び、ちりめん細工のつるし飾りなどが目を楽しませる。




 店長は長年、裁縫や刺しゅう、編み物などの講師として活動する落合昌江さん。自治体や学校からの依頼を受けて講座を開いていたが、取引先の勧めで約40年前に店をオープン。混毛やアクリル、モールやファー素材の毛糸はもちろん、編み棒や編み針、編みぐるみの芯材などの資材を豊富に取りそろえている。




 「マフラーなど、肌に触れるものはソフトな質感の毛糸で。バッグやポーチは形崩れしないようにアクリルを使った毛糸がいいですね」と説明しながら、すいすい実演してくれる落合さん。「地道にこつこつ作業して得られる達成感を楽しんでくれたら」と笑顔。

 手芸初心者も大歓迎。道具や材料の選び方から制作中の困りごとまで、スタッフが相談に乗ってくれる。



手づくりショップJUN

住所 相模原市緑区長竹1226の2の1
アクセス 橋本駅からバスで串川診療所前下車2分
電話 042(784)1562
営業時間 午前9時~午後6時(日曜は同3時)
定休日 月曜と木曜定休(1月1~5日は休み)
備考欄 駐車場あり

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

2021年12月21日公開 | 2021年12月12日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


楽しい「編み物」⑤【ハイジおばさんの羊毛つむぎ】羊毛製品づくりが体験できる

手編みの品は、どこかほっこりと温かい気分にしてくれます。作ってみるのも楽しい「編み物」を紹介します。(5/6) 【ハ...

ハイジおばさんの羊毛つむぎ(横須賀市)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 横浜イングリッシュガーデン園内カフェのFlowerソフト 食用花で飾られたバラ風味のソフトクリーム

    横浜イングリッシュガーデン(横浜市西区)

  2. 期間限定スイートピンクの「クルミッ子」缶

  3. K-Person 小栗旬さんに聞く 葛藤し続けた義時、〝らしさ〟大事に

  4. とろける食べ物大集合 藤沢・レストランアンチョビのパングラタン 山盛り具材とチーズで迫力満点

    レストランアンチョビ(藤沢市)

  5. 焼き芋 焼き芋専門店「超蜜やきいも」の横浜磯子店、オープン 「蜜が滴るほど甘いのに無添加」

    「超蜜やきいもpukupuku」横浜磯子店

人気タグ