かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. うまい
  3. 大人もときめく不二家の横浜センター店、来年100周年 ケーキ、ハンバーグ、エビフライ・・・

うまい ぶらり♪街めぐり
大人もときめく不二家の横浜センター店、来年100周年 ケーキ、ハンバーグ、エビフライ・・・

  • 不二家横浜センター店(横浜市中区)
  • 2021年12月20日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

「クリスマス苺(いちご)のスペシャルショートケーキ」
「クリスマス苺(いちご)のスペシャルショートケーキ」

 イセザキ・モール(横浜市中区)で看板を掲げ、来年100周年を迎える。「伝統を守りつつ、時代に合わせてよりおいしいと思われる味を提供できるようにしています」と、エリアマネジャーの林薫さん(40)は話す。


「ハンバーグステーキ&海老フライ」
「ハンバーグステーキ&海老フライ」

 「ハンバーグステーキ&海老フライ」(1390円)は、大人もときめく〝お子様ランチ〟。ハンバーグはビーフ100%で肉のうま味を十分に味わえ、濃厚なデミグラスソースによく合う。大ぶりな海老フライは食べ応えがあり、弾力のあるプリプリとした食感がうれしい。

 開店当初はショートケーキを1個8銭で発売し、シュークリームなどが好評を得ていたという。併設するケーキ売り場ではこの時期、期間限定の「クリスマス苺(いちご)のスペシャルショートケーキ」(Sサイズは3900円)が人気だ。

 店内には同店の古い写真が展示されているほか、ペコちゃんが大きく描かれたコーナーもある。「懐かしい思い出とともに、3世代で一緒に来店してくれる家族も多いですね」と林さん。


店内に飾られた写真
店内に飾られた写真

お祝い用のバースデーケーキの模型
お祝い用のバースデーケーキの模型

 不二家は1910年11月に横浜・元町で創業。横浜人形の家(同市中区)では1月23日まで、企画展「ペコちゃんと横濱」を開催している。

横浜センター店☆横浜市中区伊勢佐木町1の6の2。関内駅徒歩5分。午前11時(売り場は午前10時)~午後9時。年中無休。☎045(251)2105。


エリアマネジャーの林さん
エリアマネジャーの林さん

併設している売り場
併設している売り場


ペコちゃんと横濱 横浜人形の家で企画展、関連イベントも

横浜人形の家(横浜市中区)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 文化部探検隊 文化部員の体験記 「#神奈川に住んでるエルフ」第2巻 県民禁断テーマ「“湘南”とはどこか」収録

  2. K-Person 李相日さんに聞く 純粋な関係性に希望 情趣にあふれた映像

  3. 弁当 【横浜】初夏の味わい3種 崎陽軒が発売

  4. 鶴見で注目!沖縄スポット おきなわ物産センター(横浜市鶴見区)の物産品 食材、缶詰、菓子など千種類以上

    おきなわ物産センター(横浜市鶴見区)

  5. 鶴見で注目!沖縄スポット 沖縄陶器&インテリア Kilott(鎌倉市)の「やちむん」「琉球ガラス」 優しくて美しい

    沖縄陶器&インテリア Kilott(鎌倉市)

人気タグ