かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 鎌倉の写真家・今道子が国内美術館で初の個展 県立近代美術館鎌倉別館、30日まで

気になる 鎌倉の写真家・今道子が国内美術館で初の個展 県立近代美術館鎌倉別館、30日まで

  • 県立近代美術館鎌倉別館

シェア・新聞購入ボタン

「繭少女」(2017年)の前に立つ今道子。制作中は実際にカイコを飼育したという=県立近代美術館鎌倉別館
「繭少女」(2017年)の前に立つ今道子。制作中は実際にカイコを飼育したという=県立近代美術館鎌倉別館

 自ら制作したオブジェを撮影する作品を手掛ける鎌倉市在住の写真家、今道子(66)。国内の美術館では初となる個展「フィリア─今道子」が、県立近代美術館鎌倉別館(同市雪ノ下)で開かれている。初期の代表作から最新作まで約100点を展示。鎌倉を拠点に40年にわたって活動してきた軌跡をたどりながら、幻想的なモノクロームの作品世界に浸ることができる。

 同市出身の今は、美術学校で版画を学んだ後、写真の道へ。1980年ごろから本格的に作家活動を開始した。「絵を描くのが好きで、それが版画から写真になった。シュールレアリスムみたいな超現実的な絵が好き。それを描くのではなく、自分の手で作って、カメラで撮ることで超現実的なものがリアルになる。その面白さに気が付いた」



希少なカラー作品。赤、青と単色だが、白黒写真に比べよりなまめかしさが際立っている=県立近代美術館鎌倉別館
希少なカラー作品。赤、青と単色だが、白黒写真に比べよりなまめかしさが際立っている=県立近代美術館鎌倉別館

 市場に並ぶ新鮮な魚や野菜、果物などの食材や、帽子や靴といった日常的なものを組み合わせてオブジェを作り出し、自然光で撮影して印画紙に焼き付けるという独自の手法で作品を生み出してきた。不可思議に物が組み合わされた幻想的なモノクロームの世界は、自費出版した最初の写真集「EAT」(87年)以来、一貫している。91年には第16回木村伊兵衛写真賞を受賞。近年は個展で訪れたメキシコの文化や風土に影響を受けた作品を発表するなど、国内外で高く評価されてきた。

 展示冒頭には、セーターを着て椅子に腰掛ける人物をキャベツでかたどった「キャベツ氏」(81年)など、写真家としての初期の代表作などが並ぶ。最初のモチーフとの出合いは「近所のレンバイ(直売所)に行ったらキャベツが山積みだった。それが人間の脳のように見えた」と振り返る。「今は新鮮な魚を見ると作りたくなる。特にアジ、サバ、イワシの青魚は金属的な輝きが白黒写真に合っている」と魅力を語る。


最新のインスタレーション。作品名は展示タイトルと同じ「フィリア」=県立近代美術館鎌倉別館
最新のインスタレーション。作品名は展示タイトルと同じ「フィリア」=県立近代美術館鎌倉別館

 オブジェの制作から撮影、現像までを自宅で行い、「古道具店で見つけたマネキンや昔の家電とか、面白そうなものを集めながら、ノートに書き留めて(作品の)イメージをふくらませる」という。撮影当日の朝に素材を買ってイメージに沿ってオブジェを作り、その日のうちに自然光で撮影する。「作品を一番きれいに見せる光は太陽の光だと思う。使う道具はレフ板ぐらい。光に向けてオブジェを動かし、整えながら、シャッターを切る。日が暮れたら終わり」と創作はシンプルだ。

 展示後半では、94年から2002年に掛けて制作した希少なカラー作品も展示する。「赤い燕尾(えんび)服」(94年)は赤色、「小鯵(こあじ)+帽子+髑髏(どくろ)」(02年)は青色のカラーフィルターを使用。「単色なのは写真以前、銅版画特有の黒に親しみがあったからかもしれない」とほほ笑む。

 同展と同じタイトルが冠された最新作「フィリア」(21年)は、1979年から2013年の作品から22点を並べ、「祭壇」をイメージしたインスタレーションだ。「フィリア」はギリシャ語で「愛」を意味する。今は「言葉の響きがきれいだけど、意味には少し抵抗感があった。でも、私の被写体への視線は愛だと感じるようになった」と思いを語る。

2022年1月17日公開 | 2022年1月17日神奈川新聞掲載

お薦め記事⇩


立体的な金魚絵を公開 上野の森美術館で深堀隆介展「金魚鉢、地球鉢。」

金魚をモチーフにした創作活動で知られ、横浜市内にアトリエを構える美術作家、深堀隆介(48)。東京都内の美術館では初め...


県立近代美術館鎌倉別館

住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-8-1
アクセス JR横須賀線・江ノ島電鉄線「鎌倉」駅下車、鶴岡八幡宮・北鎌倉方面へ徒歩約15分
営業時間 午前9時30分〜午後5時 (入館は午後4時30分まで)
定休日 月曜(祝休日を除く)と展示替期間は休館
公式HP http://www.moma.pref.kanagawa.jp/annex

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イルミネーション 神奈川のイルミネーション 江の島 湘南の宝石

  2. イルミネーション 神奈川のイルミネーション よみうりランドジュエルミネーション

  3. イルミネーション 神奈川のイルミネーション ヨルノヨ

  4. イルミネーション 神奈川のイルミネーション さがみ湖イルミリオン

  5. まちを耕す本屋さん 横浜市南区の「本屋 象の旅」 本とじっくり向き合う場所に

人気タグ