かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 横須賀の焼き肉店「タイガー」で焼き肉 コースの黒毛和牛は厳選したA5ランク

推し 寅年に行きたい「トラの店」
横須賀の焼き肉店「タイガー」で焼き肉 コースの黒毛和牛は厳選したA5ランク

  • 炭火焼きタイガー

シェア・新聞購入ボタン

肉やサラダ、石焼きビビンバなどが付いた「タイガーコース」の黒毛和牛。さっとあぶるように焼くだけで肉のうま味がじわり
肉やサラダ、石焼きビビンバなどが付いた「タイガーコース」の黒毛和牛。さっとあぶるように焼くだけで肉のうま味がじわり

 極上の霜降り肉に、しちりんで焼く香ばしい匂い-。横須賀で焼き肉と言えば真っ先に名前が挙がる店「タイガー」。香ばしい炭火の香りとともに笑顔で迎えてくれたのは代表の松井則昌さん(47)。市内の老舗精肉店「松坂屋」直営ならではの厳選したA5ランクの黒毛和牛を扱い、赤身が食べたい、分厚い肉が食べたいなどのリクエストに応える「おまかせ盛」は特に人気だ。


テークアウトでホームパーティー⑤【横須賀松坂屋】ローストビーフ、イカスミソーセージ・・・ 三浦半島の農家や漁師とコラボ

横須賀 松坂屋(横須賀市)


店内には虎のイラストやぬいぐるみも
店内には虎のイラストやぬいぐるみも

 でもなぜ「タイガー」なの? 由来を尋ねると「自分が寅(とら)年生まれで寅さんが好き。縁起が良く、『食ってやる!』という勢いのある虎にあやかって」。地元愛あふれる松井さんにとって、縦書きやカタカナで書かれることが多い「ヨコスカ」の表記からもインスピレーションを受けたそうだ。



 10年ほど前から地産地消や食にさらに力を入れ、地元農家らと関わりながらサラダからタレに至るまで食材を見直した。「今年は開店20周年で年男。飛躍の年になるよ!」

2022年1月22日公開 | 2022年1月15日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


ひとりでも焼き肉楽しめる川崎の焼肉店「肉と飯」 極上肉を好きなペースで好きな加減で

昨年10月にオープンした川崎市中原区にある焼肉店「肉と飯」。コロナ禍前から〝ひとり焼き肉〟を構想し、「料理人が見極め...

肉と飯(川崎市中原区)



炭火焼きタイガー

住所 横須賀市若松町2の7、ミウラプラザビル4階
アクセス 京急線横須賀中央駅徒歩1分
電話 046(821)4129
営業時間 午前11時半~午後1時45分L.O.、午後5~10時L.O.
定休日 月曜、第3日曜休み
公式HP http://tiger-yokosuka.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ