かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. とれたて
  3. 湘南マツキガーベラ(平塚市)のガーベラ 少量多品種栽培、最高の一輪を出荷

とれたて ガーベラ
湘南マツキガーベラ(平塚市)のガーベラ 少量多品種栽培、最高の一輪を出荷

  • 湘南マツキガーベラ(平塚市)

シェア・新聞購入ボタン

サンディー
サンディー

 汗ばむくらいの温室に入ると、大きくはりのある元気な葉が茂り、中心からすっと伸びる薄緑や鮮やかなピンク、深紅や白のカラフルなガーベラが一面に咲き誇る。春爛漫(らんまん)の季節に迷い込んだようだ。

 同園は代々続く農家で、園主の松木寿永さん(60)の代に平塚名産のバラを手掛けた。2000年にガーベラ専門となり、市内では唯一、県内では先駆けとして高品質で美しい花を世に送り出してきた。19年からは長男の一将さん(26)が就農し「人にしかできないことに時間を使いたい」と機械を導入、珍しい品種を取り入れるなど、新しい風を吹かせている。




イギー
イギー

 約4千平方メートルの敷地にある2棟の温室でおよそ60品種、1万数千株を年間通して栽培。寿永さんの代から少量多品種なのが特徴だ。定番品種のほか、花びらがマカロニのように巻くパスタ品種、花びらがランダムな方向に向くスパイダー品種、半球状になる八重咲き品種などがあり、サイズも極小・小・大輪とある。色も極彩色から淡色、縁の色が違うものなどバラエティーに富んでいる。


パスティーニアロナ
パスティーニアロナ

ボレロディヴィディヴィ
ボレロディヴィディヴィ

 「最高の花を咲かせたい。1年中考えることはガーベラ」と一将さん。水耕栽培で水と肥料の量を管理、温度も冬は暖房、夏は冷房を稼働させ、20~25℃を保つ。家族3人と従業員5人で1日1万本ほど一つ一つ手摘みで収穫。落とした花は出荷しない。古い葉を取る「葉かき」も重要な作業だ。


シーマ
シーマ

パワーボール
パワーボール

ブラックパール
ブラックパール

 4月18日のガーベラ記念日を中心に3~5月の繁忙期は花も良く咲き、需要も多く2万本ほどを収穫し休む暇もないという。「収穫した花すべてを自分が最終選別する。買った人にはそれぞれが大切な一輪。『きれい』『長持ちした』の声がうれしい」とほほ笑む。「家に花を飾る人が増えた。ガーベラを好きになってもらえる『花育』を考えている。何か発信できたら」と瞳を輝かせ展望を語った。

 同園のインスタグラムでさまざまな品種を見ることができる。

ここで買える


JA湘南あさつゆ広場

住所 平塚市寺田縄424の1
アクセス JR平塚駅北口からバスで平塚養護学校前下車4分
電話 0463(59)8304
営業時間 午前9時~午後5時
定休日 水曜
公式HP https://www.jakanagawa.gr.jp/shonan/shop/chokubai/asatsuyu.html
備考欄 訳あり品を中心に販売。1束330円~

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


ODiER(オディエ)

住所 平塚市代官町14の1
アクセス JR平塚駅南口徒歩5分
電話 0463(25)5587
営業時間 午前10時~午後6時
定休日 火曜
公式HP http://www.odier.biz/
備考欄 1輪200円~

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

※魚介類や野菜など生鮮食料品の価格・種類は、水揚げ量や収穫量、天候などの影響で変動します。

2022年1月21日公開 | 2022年1月20日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


横須賀市の老舗生花店「花う」 生け花のお届けサービスを開始

横須賀市の老舗生花店「花う」が生け花のお届けサービスを始めた。プロの選んだ季節の花が約10日置きに届き、お稽古書をも...

生け花おけいこ定期便


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 文化部探検隊 文化部員の体験記 「#神奈川に住んでるエルフ」第2巻 県民禁断テーマ「“湘南”とはどこか」収録

  2. K-Person 李相日さんに聞く 純粋な関係性に希望 情趣にあふれた映像

  3. 弁当 【横浜】初夏の味わい3種 崎陽軒が発売

  4. 鶴見で注目!沖縄スポット おきなわ物産センター(横浜市鶴見区)の物産品 食材、缶詰、菓子など千種類以上

    おきなわ物産センター(横浜市鶴見区)

  5. 鶴見で注目!沖縄スポット 沖縄陶器&インテリア Kilott(鎌倉市)の「やちむん」「琉球ガラス」 優しくて美しい

    沖縄陶器&インテリア Kilott(鎌倉市)

人気タグ