かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 「体感!日本の伝統芸能」展 東京国立博物館で開催中

気になる 「体感!日本の伝統芸能」展 東京国立博物館で開催中

雅楽を紹介する一角。立体的な展示で独自の世界観に迫る=東京国立博物館
雅楽を紹介する一角。立体的な展示で独自の世界観に迫る=東京国立博物館

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録された、日本を代表する五つの伝統芸能を紹介する展覧会「体感!日本の伝統芸能」が、東京国立博物館(東京都台東区)で開催中だ。会場に再現された舞台に上がるなど、伝統芸能の美しい世界を体験できる。

 歌舞伎、文楽、能楽、雅楽、組踊に分けて、衣装や小道具、楽器、映像など約140点を展示。歴史やそれぞれが持つ独自の美、それを支える技などを紹介している。


 文楽の舞台が再現された一角では、舞台の裏側に回り込める。文楽人形がどのように操作されているのかが、マネキンの黒子で再現されており、間近に観察できる。

 沖縄の紅型(びんがた)で染められた組踊の衣装や、華やかな織物文様が特徴的な雅楽の襲装束(かさねしょうぞく)などには、四季折々の自然の美しさが反映されており、日本の風土に向き合った伝統芸能ならではの表現に改めて気付かされる。

 3月13日まで。歌舞伎の衣装は展示替えし、2月15日から後期展示。月曜休館。一般1500円、大学生千円、高校生600円。事前予約を推奨。問い合わせはハローダイヤル050(5541)8600。

2022年1月28日公開 | 2022年1月26日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


【神奈川の美術館&博物館6選】あっ!と驚くアートな世界【江之浦測候所】現代美術作家の杉本博司さんが手掛けた文化施設 人類の原点に立ち戻れる

2020年11月28日公開 | 2020年11月21日神奈川新聞掲載 日本を代表する写真家で現代美術作家の杉本博司さんが、構想10年を...

江之浦測候所(小田原市)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. サラダ専門店 カスタムサラダ専門店「CRISP SALAD WORKS」が横浜にオープン NEWoMan横浜

  2. うまい!最強!塊肉 MALLORY PORK STEAK 東戸塚店(横浜市戸塚区)のポークステーキ 2人で分けるなら700グラムの「マッターホルン」お薦め

    MALLORY PORK STEAK 東戸塚店

  3. クルミッ子 「クルミッ子」のキャラメルソース 鎌倉紅谷

  4. うまい!最強!塊肉 冒険者ギルド酒場(大和市)の魔獣の骨付き肉 大人の顔ほどの大きさ

    冒険者ギルド酒場(大和市)

  5. フルーツタルト シャインマスカットのショートケーキタルト ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー

人気タグ