かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. とれたて
  3. 教えて!野菜博士 おいしい野菜&フルーツの見分け方<イチゴ>

とれたて 教えて!野菜博士 おいしい野菜&フルーツの見分け方<イチゴ>

  • 2022年2月10日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

期待の神奈川県生まれの新品種「かなこまち」
期待の神奈川県生まれの新品種「かなこまち」

 期待の新品種「かなこまち」。約30年ぶりに誕生した神奈川県生まれのイチゴの名前です。やや硬めでしっかりとした食感の「紅ほっぺ」と、日持ち性に優れている「やよいひめ」の交配で生まれた「かなこまち」は果実は大きく、しっかりとした食感です。糖度が高く、酸味とのバランスが良いのですが、特筆すべきは先端は砂糖のごとく甘みが強く、それでも酸味もあり、ジューシーさとシャキシャキ感のあるイチゴであることです。

 イチゴにはビタミンCが多く含まれていることは有名です。では、ビタミンCが多く含まれているのはどちらのイチゴでしょう?
(1)酸味のあるイチゴ
(2)甘味のあるイチゴ



 正解は(2)甘味のあるイチゴです。

 イチゴは熟すほど、糖度が高くなりビタミンCの量も増えていきます。甘いイチゴを食べれば、ビタミンCもたくさん取れます。では、甘いイチゴを選ぶにはどこを見たらよいでしょうか。

色、大きさ
 イチゴは全体的に均等に赤く色づいたもの、(品種により異なりますが)一般的に同じ品種のイチゴならば大きい粒の方がより甘い傾向があります。ただしイチゴは収穫後、追熟はされないので、色づきだけで判断はできません。

つぶつぶの色
 種のように見えるつぶつぶは実です(イチゴの実だと思われがちな部分は、花托(たく)と呼ばれる茎の先端が発達したものです)。実なので、熟すと赤くなり、これが完熟のサインです。つぶつぶが白っぽいものは、まだ熟していません。

イチゴ狩りに行く場合
 先端の実を選びがちですが、根元に近いほど実が赤く大きいものが多いので、お薦めのイチゴです。


イチゴのカプレーゼ。モッツアレラチーズ、オリーブオイル、レモン、コショウで簡単にできます
イチゴのカプレーゼ。モッツアレラチーズ、オリーブオイル、レモン、コショウで簡単にできます

保存方法

 「イチゴが溶ける」と言われるようにイチゴは重なっている部分があるとそこから擦れて傷みはじめます。イチゴが重なり合わない程度に間隔をあけて並べるか、ヘタを下向きに並べるのがおすすめです。また冷やし過ぎは苦手な果物なので、冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。ちなみに冷蔵庫から出したイチゴは冷たいままだと舌が甘味を感じにくいため、常温に戻して食べるのがおすすめです。また水洗いをする際は、切断面からイチゴに豊富に含まれているビタミンCが流れ出ていくことを防ぐため、イチゴのヘタを切らずに洗いましょう。水洗いをしてから、ヘタをとって食べるのがおすすめです。


教えて!野菜博士 おいしい野菜&フルーツの見分け方<SDGs>

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. サラダ専門店 カスタムサラダ専門店「CRISP SALAD WORKS」が横浜にオープン NEWoMan横浜

  2. うまい!最強!塊肉 MALLORY PORK STEAK 東戸塚店(横浜市戸塚区)のポークステーキ 2人で分けるなら700グラムの「マッターホルン」お薦め

    MALLORY PORK STEAK 東戸塚店

  3. クルミッ子 「クルミッ子」のキャラメルソース 鎌倉紅谷

  4. うまい!最強!塊肉 冒険者ギルド酒場(大和市)の魔獣の骨付き肉 大人の顔ほどの大きさ

    冒険者ギルド酒場(大和市)

  5. フルーツタルト シャインマスカットのショートケーキタルト ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー

人気タグ