かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 満福寺(鎌倉市)べんけいちゃん 源義経ゆかりの寺、実は雌猫

推し スーパー猫の日
満福寺(鎌倉市)べんけいちゃん 源義経ゆかりの寺、実は雌猫

  • 満福寺(鎌倉市)

シェア・新聞購入ボタン

義経の歩んだ人生を描いた鎌倉彫のふすま絵の前にたたずむべんけいちゃん。凜としたたたずまいはさすが寺猫
義経の歩んだ人生を描いた鎌倉彫のふすま絵の前にたたずむべんけいちゃん。凜としたたたずまいはさすが寺猫

 江ノ電の線路を渡ってすぐに現れる、源義経ゆかりの寺・満福寺。境内に入ると、社務所の窓にそっとたたずむ猫がいる。寺猫のべんけいだ。4年前に寺の屋根裏で生まれたばかりの状態で見つかり、親猫が不在だったことから、以来同寺で育てられてきた。猫のドキュメンタリー番組などにも出演するなど、今ではすっかり看板猫だ。


本堂の前でたたずむべんけいちゃん。首に付けた鈴は同寺で販売しているお守り
本堂の前でたたずむべんけいちゃん。首に付けた鈴は同寺で販売しているお守り

 名前の由来は、義経に仕えていた武蔵坊弁慶から。動物病院に連れて行った際、男の子と言われたためそう名付けたが、あとから雌猫であることが判明。僧侶の五十嵐智峻さん(27)は「その頃にはすっかり名前が定着していたので、変えずに〝べんけいちゃん〟と呼んでいます」とほほ笑む。

 昨年からは、イラスト工房「辻堂水族館」がデザインした、キーホルダーや貝殻絵馬などのべんけいちゃんグッズも発売(300円~)。今日も寺を訪れる人をそっと見守っている。


五十嵐さんいわく「ツンデレ」だというべんけいちゃん。散歩は基本境内のみだそうで、出合える確率も高い?
五十嵐さんいわく「ツンデレ」だというべんけいちゃん。散歩は基本境内のみだそうで、出合える確率も高い?

本堂前で寝そべるべんけいちゃん。何を祈っているのかな?
本堂前で寝そべるべんけいちゃん。何を祈っているのかな?

缶バッジや貝殻絵馬などのべんけいグッズ。べんけいちゃんが付けている鈴のお守りも(700円)
缶バッジや貝殻絵馬などのべんけいグッズ。べんけいちゃんが付けている鈴のお守りも(700円)

スーパー猫の日【神奈川のウチの看板猫6選】

撮影後、「お疲れさま」のご飯タイム
撮影後、「お疲れさま」のご飯タイム




満福寺
☆鎌倉市腰越2の4の8。江ノ電腰越駅徒歩3分。午前9時~午後5時。拝観料200円ほか。☎0467(31)3612。

2022年2月21日公開 | 2022年2月19日神奈川新聞掲載


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. K-Person 木村カエラさんに聞く 「恩返ししたかった場所」16年ぶりにMC出演

  2. スイカ 【宇田川農園(三浦)スイカ】見た目より中身重視!甘~い一玉を

    宇田川農園(三浦市)

  3. ぶらり♪街めぐり 天然氷でふわふわ食感◇カモメ氷菓店(横浜市中区)

    カモメ氷菓店(横浜市中区)

  4. 牛肉 茅ケ崎・斉藤牧場のブランド牛「ちがさき牛」 肉質やわらかく、程よい脂

    斉藤牧場 ちがさき牛直売所(茅ケ崎市)

  5. 夏に食べたいかき氷 ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ(三浦市)のミサキのシロクマ 旬のフルーツふんだんに盛り付け

    ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ

人気タグ