かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. うまい
  3. ESKY COFFEE By Izzys Cafe(川崎市高津区) オセアニアのカフェ文化に魅了されたのんびりできるカフェ

うまい コーヒー、カフェ
ESKY COFFEE By Izzys Cafe(川崎市高津区) オセアニアのカフェ文化に魅了されたのんびりできるカフェ

  • ESKY COFFEE By Izzys Cafe

シェア・新聞購入ボタン

[左上から時計回りに]ラテ、ベーグル(冷凍持ち帰り1個230円~)、アサイーボウル(850円)、ロングブラック(スモール)
[左上から時計回りに]ラテ、ベーグル(冷凍持ち帰り1個230円~)、アサイーボウル(850円)、ロングブラック(スモール)

 オセアニアのカフェ文化に魅了されたIzzyさんのキッチンカー「Izzy's cafe」の実店舗。店の奥には花店があるユニークなカフェだ。



Izzyさん。店内ではコーヒー豆も購入できる
Izzyさん。店内ではコーヒー豆も購入できる

 オーストラリアで焙煎(ばいせん)された豆は深いりで、ホットコーヒーにあたる「ロングブラック」(480円)はエスプレッソの濃さが感じられる一杯。さっぱりとした苦みはミルクとも好相性で、優しい甘さの「ラテ」(550円)は耐熱のグラスで提供するのが定番スタイルだ。日本ではラテアートが注目されがちだが「コーヒーをおいしく楽しむためのミルク。泡のきめ細かさや量の調節が重要で、高い技術が必要」と、3人のバリスタに信頼を寄せる。



 ワーキングホリデーで2年間カフェ文化を学び、帰国後3カ月で移動販売を始めた。地元出身の縁で現在の店舗が入るビルから声が掛かり、移動花屋「Hanano」と昨年5月にオープン。季節の花を見ながら、のんびりとコーヒーを楽しみたい。



エスキー コーヒー バイ イジーズ カフェ

住所 川崎市高津区久本3の1の14、eM PARK BLDG.1階
アクセス JR武蔵溝ノ口駅徒歩4分
電話 044(400)2340
営業時間 午前8時半~午後5時(短縮営業中)
定休日 不定休

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

2022年2月25日公開 | 2022年2月24日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


スーパー猫の日cafeと雑貨の店「ごろにゃん」(座間市) 自然な姿にほっこり

住宅街の一角でカフェ兼雑貨店を営むオーナー・細田しのぶさん(53)。明るい雰囲気で居心地の良い店内は猫にとっても快適...

cafeと雑貨の店「ごろにゃん」(座間市)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. K-Person 木村カエラさんに聞く 「恩返ししたかった場所」16年ぶりにMC出演

  2. スイカ 【宇田川農園(三浦)スイカ】見た目より中身重視!甘~い一玉を

    宇田川農園(三浦市)

  3. ぶらり♪街めぐり 天然氷でふわふわ食感◇カモメ氷菓店(横浜市中区)

    カモメ氷菓店(横浜市中区)

  4. 牛肉 茅ケ崎・斉藤牧場のブランド牛「ちがさき牛」 肉質やわらかく、程よい脂

    斉藤牧場 ちがさき牛直売所(茅ケ崎市)

  5. 夏に食べたいかき氷 ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ(三浦市)のミサキのシロクマ 旬のフルーツふんだんに盛り付け

    ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ

人気タグ