かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム(多摩区)で「10周年記念原画展」

気になる 川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム(多摩区)で「10周年記念原画展」

  • 川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム(多摩区)

シェア・新聞購入ボタン

「大長編ドラえもん のび太の日本誕生」より(月刊コロコロコミック1989年3月号掲載)ⒸFujiko-Pro
「大長編ドラえもん のび太の日本誕生」より(月刊コロコロコミック1989年3月号掲載)ⒸFujiko-Pro

 昨年9月に開館10周年を迎えた川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム(同市多摩区)で1月29日から、「10周年記念原画展」第3期がスタートした。4月4日まで。

 作品を年代別に紹介するコーナーは「ドラえもん」「キテレツ大百科」のほか、SF短編「有名人販売株式会社」などの原画を展示。テーマ展示1は、自由で活発な女の子を主人公にした作品「エスパー魔美」「チンプイ」に焦点を当てた「Girlsヒロインまんが 魔美&エリ」。


「チンプイ」より「科法使いエリさま」(藤子不二雄ランド「まんが道」第15巻1985年8月23日発行 掲載)
「チンプイ」より「科法使いエリさま」(藤子不二雄ランド「まんが道」第15巻1985年8月23日発行 掲載)

「エスパー魔美」より「恋人コレクター」(マンガくん1978年15号掲載)
「エスパー魔美」より「恋人コレクター」(マンガくん1978年15号掲載)

 テーマ展示2は、大長編ドラえもんシリーズから、背景とキャラクターが違う紙に描かれた原画を集めた「ふたつでひとつ!背景画+キャラクター画 カラーイタスト特集」。印刷されたイラストとは異なる魅力を再発見できる。


ミュージアム・ナビ<特別編>藤子・F・不二雄ミュージアム 10周年記念原画展 カラー原画で”発見”を

 そのほか、ミュージアムショップでは、新商品「シリコンモールド」(2200円)が2月5日に発売。ドラえもんやコロ助など人気キャラクターをかたどることができ、お菓子作りにぴったりだ。


川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム新商品「シリコンモールド」
川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム新商品「シリコンモールド」

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
☆川崎市多摩区長尾2の8の1。登戸駅から直行バスあり。JR宿河原駅、小田急線向ケ丘遊園駅徒歩分。午前時~午後6時(完全予約制、ローソンで要チケット購入)。火曜休み。☎(0570)055245。

▷千円、中・高校生700円、4歳~小学生500円、3歳以下無料

2022年2月28日公開


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ