かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. LE NICO à Ominami(茅ケ崎市)の特製デリ・ボックス 見た目にも美しい最高のフランス料理

推し Let'sチャージ
LE NICO à Ominami(茅ケ崎市)の特製デリ・ボックス 見た目にも美しい最高のフランス料理

  • LE NICO à Ominami(茅ケ崎市)

シェア・新聞購入ボタン

特製デリ・ボックス。1人前3500円・5500円/2人前8千円/3人前1万1千円(【右】は1人前5500円)。受取日の2日前までに電話予約
特製デリ・ボックス。1人前3500円・5500円/2人前8千円/3人前1万1千円(【右】は1人前5500円)。受取日の2日前までに電話予約

 数々の名店で修業し巨匠の元で料理長も務めたシェフ・原信行さん(43)の料理と世界観が堪能できるフランス料理店。各地から取り寄せるジビエや魚介、鹿児島の黒牛、長野県「竹花農園」の無農薬野菜など厳選された素材を生かし、見た目にも美しい料理を提供する。「喜んでもらいたい。幸せな気分になってほしい。それだけ」と話す。




 「特製デリ・ボックス」(1人前3500円~)は、5年ほど前に客の要望で生まれ、一品一品に技や思いが惜しげもなくつぎ込まれる端正な料理を家や屋外で満喫できる。



 鴨や牛、鶏などの肉料理が入る段、エビやカキ、サワラなど数種の魚介をメインにキッシュやフリットなどのオードブルが、たっぷりのカラフルな野菜で彩られる段の2段で構成され、品書きには17種ものメニューがつづられる。それぞれ料理法も違い食べ飽きず、添えられる3種のパンすら極上。1人では食べきれない程で、2日に分けて食べる客も多いという。最高の料理で、やってくる春を迎えるのはいかがだろう。



2022年3月14日公開 | 2022年3月5日神奈川新聞掲載


ル・ニコ・ア・オーミナミ

住所 茅ケ崎市柳島2の9の17
アクセス JR茅ケ崎駅南口からバスで浜見平団地下車6分
電話 0467(88)0373
営業時間 午前11時半~午後2時L.O./午後6時~8時半L.O.
定休日 月・火曜
公式HP http://le-nico-a-ominami.com/
備考欄 店内には、個室や4歳以上の子どもと食事ができるサブダイニングもある

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

オススメ記事⇩


みんな大好きイチゴROCCA&FRIENDS CREPERIE to TEA(横浜市)のクレープ「アレクサンダー」 花束のように美しく、まるでパフェ

まるで花束のように美しいイチゴのクレープ「アレクサンダー」(1480円)を目当てに、連日多くの客が訪れる。 イチゴは...

ロッカアンドフレンズ クレープリートティー橫浜店


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イルミネーション 神奈川のイルミネーション 江の島 湘南の宝石

  2. イルミネーション 神奈川のイルミネーション よみうりランドジュエルミネーション

  3. イルミネーション 神奈川のイルミネーション ヨルノヨ

  4. イルミネーション 神奈川のイルミネーション さがみ湖イルミリオン

  5. まちを耕す本屋さん 横浜市南区の「本屋 象の旅」 本とじっくり向き合う場所に

人気タグ