かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 御菓子司 三吉野(大和市)の和菓子「桜あんだんご」 自家製あんこのファン多い

推し 心華やぐ桜のメニュー
御菓子司 三吉野(大和市)の和菓子「桜あんだんご」 自家製あんこのファン多い

  • 御菓子司 三吉野(大和市)

シェア・新聞購入ボタン

一口頬張ると、たちまちお花見気分の「桜あんだんご」
一口頬張ると、たちまちお花見気分の「桜あんだんご」

 団子、まんじゅう、おはぎなど四季折々の和菓子に焼き菓子、のり巻きやおにぎりなどが並ぶ昔ながらの和菓子店。二代目・小嶋隆さん(41)が北海道産の小豆でこしらえる、あっさりとなめらかな口当たりの自家製あんこにファンも多い。

 この時季は 「さくら餅」(170円)や「うぐいす餅」(170円)など、淡いピンクやグリーンの商品がショーケースを明るく彩っている。



桜ぷりん
桜ぷりん

 昨年から販売している「桜あんだんご」(130円)は絞ったあんが花のようでかわいらしい見た目。

 柔らかい餅に載ったサクラリキュール入りのほんのり甘いミルクあんと、サクラの葉を使ったあんのしょっぱさがやみつきになる一品で、まるで桜餅を食べているような味わいだ。「桜ぷりん」(210円)は優しい味のミルクプリンと桜あんの相性が抜群で、口いっぱいに春の味が広がる。



 小嶋さんは「伝統的なお菓子から新しさを感じるお菓子まで取りそろえています。気軽に、作りたてを味わっていただきたいですね」とほほ笑む。



2022年3月22日公開 | 2022年3月12日神奈川新聞掲載


御菓子司 三吉野

住所 大和市中央林間5の7の6
アクセス 小田急線中央林間駅徒歩3分
電話 046(275)8611
営業時間 午前8時~午後6時半
定休日 水曜
公式HP https://www.wagashi-miyoshino.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

オススメ記事⇩


みんな大好きイチゴSlow Sweets(川崎市麻生区)の洋菓子 イチゴ農園が開いた洋菓子店 ぜいたくな〝イチゴ使い〟に顔がほころぶ

2020年にオープンしたイチゴ農園「Slow Farm」が、イチゴの廃棄を減らしたいと今月開いた洋菓子店。 採れたての...

Slow Sweets(川崎市麻生区)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イルミネーション 神奈川のイルミネーション 江の島 湘南の宝石

  2. イルミネーション 神奈川のイルミネーション よみうりランドジュエルミネーション

  3. イルミネーション 神奈川のイルミネーション ヨルノヨ

  4. イルミネーション 神奈川のイルミネーション さがみ湖イルミリオン

  5. まちを耕す本屋さん 横浜市南区の「本屋 象の旅」 本とじっくり向き合う場所に

人気タグ