かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 横浜・八景島シーパラダイス「#はなパラ」 5万匹のイワシが満開の桜表現

気になる 横浜・八景島シーパラダイス「#はなパラ」 5万匹のイワシが満開の桜表現


 春から初夏にかけて桜、バラ、アジサイなどが咲き誇る横浜・八景島シーパラダイス。このお花見シーズンに合わせて7月8日まで、「いのちきらめく花の楽園」をテーマにした各種イベントを展開している。

 水族館「アクアミュージアム」にある高さ8メートルの大水槽では4月22日まで、咲き乱れる満開の桜を5万匹のイワシで表現した「スーパーイワシイリュージョン~桜花乱舞~」を実施。桜色の照明に照らされたイワシの乱舞を、春を代表する楽曲と共に楽しめる。




 生き物とさまざまな触れ合い体験ができる水族館「ふれあいラグーン」では4月22日まで、ケープペンギンたちが桜並木をパレードし、記念撮影もできる。さらに7月8日までは、ハリスホーク、コツメカワウソ、プレーリードッグなどが色とりどりの花々と共演する「アニマルパフォーマンス」を行っている。



 イルカやシロイルカ、セイウチに出合える「アクアスタジアム」では7月8日まで、海の動物たちのショーに花の装飾を施して華やかな演出を繰り広げる。

 島内の飲食店では、花を飾ったかわいらしい限定メニューも登場。島全体を彩る花々をめでながら楽しめる企画がめじろ押しだ。

☆四つの水族館に入館できる「アクアリゾーツパス」は高校生以上3千円、小中学生1800円ほか。詳細は同施設[HP]に掲載。シーサイドライン八景島駅すぐ。同施設、電話045(788)8888。

2022年3月20日公開 | 2022年3月18日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


シーパラダイスクリスマス 多彩な動物たちの愛らしい姿やしぐさ

横浜・八景島シーパラダイスは25日まで、「シーパラからのクリスマスプレゼント」をテーマに、動物たちの愛らしい姿やしぐ...

横浜・八景島シーパラダイス(横浜市金沢区)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. かまぼこ スライムがかまぼこに 鈴廣かまぼこが新商品

  2. おしゃれにキャップ、暑さ対策も 横濱ハット(横浜市南区)は品ぞろえが豊富 カンカン帽の正規品も取り扱う

    横濱ハット(横浜市南区)

  3. 七変化タマゴの魅力 inside out cafe(平塚市)のカルボンチーノ 黄身が絡まりカルボナーラに変身

    inside out cafe(平塚市)

  4. かき氷 かき氷店 小桃(横浜市中区)のかき氷 食べ進めるのが楽しいかき氷

    かき氷店 小桃(横浜市中区)

  5. 中華まん 瀬戸内産レモンと鶏肉を合わせた中華まん 江戸清から

人気タグ