かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. うまい
  3. 3種の味が楽しめるかしわ餅 スエヒロ、5月上旬頃まで

うまい かしわ餅
3種の味が楽しめるかしわ餅 スエヒロ、5月上旬頃まで


 和菓子店「菓子匠 末広庵」を展開するスエヒロ(川崎市川崎区)は5月上旬頃まで、3種の一口サイズのかしわ餅を1枚のカシワ葉に包んだ「三色柏(かしわ)餅」を県内6店舗で販売している。

 なめらかなこしあん、ヨモギを使った餅で包んだ粒あん、上品な甘さが特徴という白みそあんの3種。

 かしわ餅では一般的な上新粉を使用せず、うるち米をついて作る珍しい製法を採用したという。価格は300円。問い合わせは、同社、電話044(233)4658。

2022年4月19日公開 | 2022年4月16日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


名作の味鎌倉とツバキ文具店 小説の世界を追体験

著者の小川糸さんが自宅をリフォーム中に、鎌倉に仮住まいした経験が生かされているという。うれしいことに今回の取材中、小...

神奈川お薦めシュークリーム菓匠 徳増(横浜市港南区)の岩苔 京都産宇治抹茶をぜいたくに

抹茶の上品な風味がふわっと押し寄せ、後味の余韻に浸れるシュークリーム、その名も「岩苔(ごけ)」(432円)。抹茶愛好...

菓匠 徳増(横浜市港南区)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 2023年の主役 うさぎと遊ぼう! RABBIT PUMPKIN(横浜市西区)

  2. クルミッ子 パステルグリーンのデザイン缶発売 鎌倉紅谷

  3. クルミッ子 「クルミッ子」×「ショーコラ」 コラボ菓子登場

  4. 神奈川のストレス解消スポット6選 素焼きの皿を投げ割って厄払い 鎌倉宮の厄割り石が人気

    鎌倉宮 厄割り石(鎌倉市)

  5. 2023年の主役 うさぎと遊ぼう! うさぎパラダイス 川崎銀柳街店(川崎市川崎区)

人気タグ